【バイタルセンサー、AIカメラ、ARでイマーシブなアート空間へ】FLOWERS BY NAKED、先進技術で全面進化、1/29~3/3開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ネイキッド
FLOWERS BY NAKED 製作委員会は、2019年1月29日(火)~3月3日(日)の期間、株式会社ネイキッド(東京都渋谷区、代表 村松亮太郎)が企画・演出・制作を手がける、花のイマーシブイベント「FLOWERS BY NAKED 2019 ー東京・日本橋ー」を東京・日本橋三井ホールで開催。先進技術を取り入れ、過去最高に本作品の世界観に没入できるイマーシブスポットが会場各所に登場します。



「FLOWERS BY NAKED」はクリエイティブカンパニーNAKED Inc.が演出を手がけ、通算40万人を動員した花のイマーシブイベントです。日本橋での開催が四年目となる今回は、様々な先進技術を取り入れながら過去最高に「FLOWERS BY NAKED」の世界観に没入できるイマーシブスポットが登場します。茶室に入る前に手を清めるという文化を持つ、つくばいをイメージした「花蹲」では、水に模したミストに浮かぶ花びらを手ですくうと、花が咲き散っていくインタラクションをお楽しみいただけます。その後に続く、いけばな草月流とのコラボコンテンツ「茶室 —調心の間—」では、バイタルセンサーが空間内にいる来場者の心拍と呼吸を読み取って映像に反映します。音響も特殊な3D音響技術によるサウンドを取り入れる事で、聴覚も研ぎ澄ませながら体験する ”茶道” を表現します。メインエリア「大桜彩」では、カメラが読み取った情報からAIが来場者の性別、年代、表情を分析し、会場内の音楽の曲調がリアルタイムに変化。会場内にいる人たちの属性や感情と音楽がリンクした空間を演出します。同エリア内の巨大屏風を模した横幅約8mの壁面には、葛飾北斎の代表作「冨嶽三十六景(ふがくさんじゅうろっけい)」とコラボレーション作品を展示します。計46枚からなる作品のうち4作品の原画を高精細にデータ化することで、肉眼でも見えなかった版の陰影などが浮かび上がり、遠近法を映像で再現。さらに、スマホのウェブカメラを介し表示されるARマーカーでは、カメラを通すことで現れる隠れコンテンツや、本展のポスター風の写真が撮れるデジタルスポットなど、作品をよりお楽しみいただけます。
※作品に使用する葛飾北斎の画像は、山梨県立博物館の所蔵作品を、株式会社アルステクネが独自技術リマスターアートにより、高精細復元したものです。



開催概要



イベント名:FLOWERS BY NAKED 2019 ー東京・日本橋ー
期間:2019年1月29日(火)~3月3日(日)
開催時間:10:00~20:00 ※入場は閉場の 30 分前まで
※営業時間は変更になる可能がございます。
開催場所:日本橋三井ホール COREDO 室町1・5F(エントランスは4F)
入場料:
・前売(2018年10月15日(月)~2019年1月28日(月))
 大人1400円〔平日〕1800円〔土日祝〕、子供 800円〔平日〕 800円〔土日祝〕
・当日ー(2019年1月29日(火)~3月3日(日))
 大人1600円〔平日〕2000円〔土日祝〕、子供1000円〔平日〕1000円〔土日祝〕
主催:FLOWERS BY NAKED 製作委員会
特別協力:いけばな草月流、エスティ ローダー、キヤノン株式会社、
キヤノンマーケティングジャパン株式会社、三井不動産株式会社、リプトン(五十音順)
協力:アットアロマ株式会社、インフィオラータ・アソシエイツ、株式会社アスカネット、株式会社大田花き、株式会社エーエスグリーン、株式会社世田谷花き、株式会社大丸松坂屋百貨店、株式会社 東京堂、株式会社日比谷花壇、株式会社フラワーオークションジャパン、株式会社三越伊勢丹、キスソニックス株式会社、京橋花き、熊本県花き研究会 、G.R.I.,Ltd.、JA全農山形、志野流香道、JOTARO SAITO、千政、電気通信大学 小泉直也研究室、野村不動産株式会社(YUITO)、florever、三井不動産商業マネジメント株式会社(コレド室町1~3、コレド日本橋、日本橋三井タワー)(五十音順)
お問い合わせ:TEL : 03-6380-9102 ※10:00~20:00で受付しております。
       MAIL:nihonbashi@flowers.naked.works
公式サイト:https://flowers.naked.works/2019nihonbashi/
企画・演出・制作:NAKED Inc.



プロフィール



<村松亮太郎(NAKED Inc.)>

・村松亮太郎 公式Facebookページ: https://www.facebook.com/MuramatsuRyotaro
アーティスト。クリエイティブカンパニーNAKED Inc.代表。大阪芸術大学客員教授。環境省が認定した日本一の星空の村「阿智村(あちむら)」阿智★昼神観光局のブランディングディレクター。自社で企画・演出するプロジェクトとして、”東京”を体感するアート展『TOKYO ART CITY by NAKED』や花の体感型イベント『FLOWERS by NAKED』などを展開し、新しい体験や価値を提案してきた。2017 年は「食×アート」に挑戦する新プロジェクトとして、「LIFEにクリエイティビティを」をテーマに新しいライフスタイルを提案する『TREE by NAKED』を始動。近年は地方創生にも注力し、佐賀県庁全体を遊べるアート空間へとプロデュースする『アート県庁プロジェクト星空のすいぞくかんArt Produced by NAKED』の常設展示を手掛ける。また、2016 年5 月には市川染五郎主演の歌舞伎ラスベガス公演”Panasonic presents Wonder KABUKI Spectacle'KABUKI LIONʼ ”の空間創造を手掛けるなど、伝統文化の方面でも積極的に活動をしている。

<株式会社ネイキッド(NAKED Inc.)について> 


1997年、村松亮太郎を中心に、映像ディレクター/デザイナー/CGディレクター/ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニー。メディアやジャンルを問わず、映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続ける。また、近年はプロジェクションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけている。現在、自社が企画・演出・制作を手がけたイベントやショーが通算250万人以上を動員している。
・NAKED Inc. Twitterアカウント:@NAKED_STAFF
・NAKED Inc. Instagramアカウント:@naked_inc
・NAKED Inc. 公式サイト:http://naked-inc.com