モバイルAI/ARスタートアップのLinne株式会社が、「NVIDIA Inception Program」パートナー企業に認定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Linne株式会社

 モバイルAI/ARスタートアップのLinne株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役共同経営者: 杉本謙一・ヤン ヒチャン)は、GPUディープラーニング プラットフォームを提供しているAIコンピューティング カンパニーであるNVIDIA Corporation(以下、NVIDIA)のAIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定されました。        

 今回の「Inception Program」 の認定により、NVIDIAの最新GPUハードウェアへのアクセスや技術支援を受けることが可能となりました。これによりLinne株式会社では、かざすAI図鑑「LINNÉ LENS」のリアルタイム画像認識技術をより一層強化し、誰もが世界の豊かさを専門家のように解釈できるアプリの開発に注力してまいります。同時に、弊社テクノロジーに対し産業界・学術界から寄せられるニーズを踏まえ、汎用的なエッジAIソリューションの研究開発と実用化を推進してまいります。

【NVIDIA Inception Programについて】
NVIDIA Inception Programは、人工知能(AI)やデータサイエンスの進歩に伴い業界に革命を起こそうとしているスタートアップ企業を養成することを目的としています。Inceptionは、仮想インキュベータープログラムとして設計されており、製品開発、プロトタイピング、および導入の段階でクリティカルな状態にいるメンバーを支援します。これには、ハードウェア付与や マーケティングサポートからディープラーニングエキスパートとのトレーニングに至るまで現行のメリットのカスタムセットが含まれています。
(URL:http://www.nvidia.co.jp/object/inception-program-jp.html)

■ Linneの概要


会社名: Linne株式会社
代表者: 代表取締役共同経営者: 杉本謙一・ヤン ヒチャン
所在地: 東京都渋谷区
事業 : 人工知能プログラムの研究開発ならびにモバイルAI/ARシステムの企画・開発・運営
URL : https://linne.ai/

■お問い合わせ先
LINNÉ LENSに関するお問い合わせ
・Linne 株式会社(担当:広報)
・メールアドレス:pr@linne.ai