株式会社ビースタイルは2019年「働きがいのある会社」ランキングにてベストカンパニーとして選出されました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビースタイル
~2年連続、4回目のランクイン。事業の社会性と柔軟な社風が働きがいを生み出す~

 この度、株式会社ビースタイル(本社:東京都新宿区、代表取締役会長:三原邦彦)は、Great Place to Work(R) Institute Japan(GPTW)が実施する「働きがいのある会社」2019年度版の調査で、従業員100~999名部門の中から、ベストカンパニー(ランキング入り企業) として選出されました。※日経ビジネス2月11日(月)店頭発売号に掲載予定



Great Place to Work(R)は、「働きがい」に関する調査・分析を行い、一定の水準に達していると認められた会社や組織を各国の有力なメディアで発表する活動を世界約50カ国で実施している専門機関です。

▽ランキングはこちらからご確認いただけます▽
http://hatarakigai.info/ranking/





携帯電話がなかった時代に、移動しながら話すなんて夢にも思わなかった。
デスクを覆い隠していたパソコンが、今では手のひらに収まっている。

歴史は、これからも価値観の転換と同時に進んでいく。

“主婦像”は誰が変えるのか。“働く”の姿はこのままでいいのか。
常識は、窮屈だ。当たり前は、盲目だ。
新しいアイデアと情熱、そして実行力さえあれば、日本は、もっと豊かで、もっと幸せな国になれる。

ビースタイルは日々の事業活動を通して、
日本の幸福度をさらにあげていくことに全力で取り組んでいきます。

日本の幸福度があがるたび、歴史と歴史の間には、
新たな価値観の転換点が刻まれていくはず。
私たちは、心からそう信じています。

~創業者である会長・三原 MESSAGEより抜粋~https://www.bstylegroup.co.jp/recruit/message/




▼しゅふJOB:働く主婦の力で、人手不足を解決

▼スマートキャリア:生産性が高く、経済効果を生み出せる人材が労働力不足を解決


▼ネオベジ:スーパーフードで主婦の家事負担を軽減


▼RMaD:ロボットの力で、人手不足を解決






~社員インタビュー「文化と人を知る」より~
https://www.bstylegroup.co.jp/recruit/culture-people/





<株式会社ビースタイルについて>


企業理念は「best basic style」。時代に合わせて新たなスタンダードをつくる会社です。この理念に基づき、2002年の創業以来、働きたい主婦に対して就業支援を行って参りました。約16年間で生み出した主婦の雇用数はのべ10万人以上。女性がそれぞれの価値観、ライフスタイルに合わせて働くことができる社会の実現に向け、派遣・在宅・ハイキャリアなど、様々な『しゅふJOBサービス』を提供しています。