【国内初】企業と就活生のプレゼン動画マッチングアプリ「ビデオマッチング」 ~特許取得のお知らせ~

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ビデオマッチング
株式会社ビデオマッチング(本社:東京都港区、代表取締役:満居優)はこの度、就活生と企業がクラウド上にそれぞれ動画をアップロードし、互いにマッチングする手法における一連の技術について2019年2月15日にビジネスモデル特許を取得したことをお知らせいたします。


■ 背景
一向に減ることのない就活生と企業の採用ミスマッチ、それに伴う新卒採用者の入社数年での離職、地方の大学生と都市部の企業における就活コスト問題などなど、新卒採用における問題はまだまだ根深いものがあります。
弊社はそうした課題に対し、就活生と企業はお互いをもっと「ライト」に知る必要があるのではないか、もっと「直感的」に互いを見て理解し合い、ワンウェイ(一方的)ではなく「インタラクティブ(双方向的)」なコミュニケーションを図る必要があるのではないかと考え、本アプリケーション「ビデオマッチング」(2019年春先β版ローンチ予定)の開発に至りました。

■特許の概要
今回の特許では、就活生と企業それぞれが最大30秒の短い自己プレゼンテーション動画を用い、直感的かつ効率的なマッチングを行う機能をはじめとして、いいねやフォロー機能、各種スコアリング機能、口頭で話した音声データを字幕化する機能、AI(人工知能)による動画解析を活用したレコメンデーション機能など、一連のマッチングプログラムやそれに付随する各種機能について取得するに至りました。
・特許番号 :特許第6480077号
・発明の名称 :人材マッチング装置、人材マッチング方法及び人材マッチングプログラム

■ビデオマッチングについて
ビデオマッチングは就活生と企業それぞれが自己プレゼンテーション動画をもとにして、双方向にアプローチできる就活SNSサービスです。本サービスはユーザーの「もっとストレートに想いを伝えたい」「相性がよい企業(学生)と出会いたい」「雰囲気や人柄を知ってもらいたい」等の想いに応えます。アプリケーション上でマッチングし、メッセージをやりとりした後はOB・OG訪問や会社見学はもちろんのこと、そのまま面接に進むことも可能。「会いたい企業(学生)とだけ会う」というコンセプトであるため「時間と労力をかけて実際に会ってみたが違った」という時間的・物理的コストのリスクを下げられます。学生は、自分の得意なハッシュタグを選択し(自由設定も可)、そのお題に沿った動画を撮影。企業は自社の会社紹介や社員紹介、職場の雰囲気など、あらゆる自社アピールの動画を掲載できます。
なお、本アプリケーションは2019年春先にβ版のリリースを予定しております。

■アプリケーション画面イメージ

 ※イメージ画像のため変更となる可能性があります

■今後の展望について
昨年経団連より発表された就活ルール撤廃を受け、今後企業と就活生における「通年採用」の流れが加速します。通年採用の時代だからこそ、両者は今よりもっと「ライト」に互いの「リアル」を知り、SNS感覚で日々ウォッチし合うことで相性のよい企業(学生)を見つける必要があります。
そうした企業と就活生のフェアなあり方をこれからの就活文化として育み、採用ミスマッチ減の一助となるサービスにしたいと考えております。
なお、本アプリケーションは2019年春先にまずは新卒学生向けサービスとしてスタートを切りますが、近日中にアルバイト・パート採用、および転職向けサービスとしても随時リリース致します。

■弊社について
社名:株式会社ビデオマッチング
代表取締役:満居 優
所在地:東京都港区南青山1-12-32 LIFORK MINAMI AOYAMA N204
URL :https://video-matching.com/
事業内容:プレゼン動画でマッチング!就活SNSの「Video Matching」
     地方企業と県外県民マッチングサービス「じもととしごと」 ※2019年4月上旬リリース予定
     各種メディア運営
     メディアコンサルティング
     人材紹介・人材コンサルティング

【本件に関するお問合せ先】
メールアドレス:info@video-matching.com
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ