阪急うめだ本店でAI活用 カフェ混雑状況案内サービスを開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社バカン
~カフェの混雑状況をリアルタイムにデジタルサイネージへ一覧表示~

株式会社バカン(本社:東京都新宿区、代表取締役:河野剛進)は、株式会社阪急阪神百貨店が運営する阪急うめだ本店において、AIを活用した「カフェの混雑状況表示サービス」を2019年3月27日(水)から導入開始いたします。これにより大阪駅・梅田駅周辺で空いている飲食施設を探すお客様の利便性の向上が見込まれます。


■他の飲食施設は空いているのに・・・
現在、阪急うめだ本店は多くの方に利用されています。そのため、カフェ店舗では行列ができお客様をお待たせしたり、入店を断念させてしまったりする時間帯がありました。その一方で、他のカフェ店舗は空いているという状況もありました。これは、カフェ店舗は複数フロアに点在しているため、他の飲食施設の空き状況がお客様にわからず、時間帯により混雑状況に偏りが生じてしまうことが一因でした。


■リアルタイムでカフェの混雑情報を提供
弊社のリアルタイム混雑状況表示サービス「VACAN(バカン)」を導入することにより、エレベーター付近のデジタルサイネージおよび各階カフェ前のタブレット端末に混雑状況をリアルタイムに表示します。また、店舗の外からもスマートフォンなどの携帯端末等でWEBサイトにアクセスし、事前に空き情報をリアルタイムに確認できるようになります。これにより、店舗に行く前に混雑状況がわかるようになります。また、混雑を知らずにカフェに来店したお客様は店頭のタブレット端末で「今、空いている他の飲食施設」を探すこともできるようになります。
※エレベーター付近サイネージ 表示画面イメージ
※各階カフェ前サイネージ(タブレット)表示画面イメージ



<混雑情報表示サービスの概要>※画像はイメージです
■ サービス実施施設概要
対象店舗:阪急うめだ本店
店舗住所:大阪府大阪市北区角田町8番7号
URL: https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/
混雑状況表示箇所: 1F/B1F JR側エレベーター付近のデジタルサイネージ,下記カフェ前タブレット端末
対象施設:下記カフェ 合計 10 店

9F:丸福珈琲店/かんみこより/カフェ ル パン
8F:セ・シュクル・コロンバン
7F:マイセン カフェ
6F:ダマン リュミエール/カフェ デューク
4F:チアーズ カフェ&ダイニング
3F:アフターンティー・ティールーム
B1:たねや茶屋

■ 株式会社阪急阪神百貨店の概要
商号:株式会社阪急阪神百貨店
本店所在地:〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8番7号
URL:http://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp
代表取締役社長:荒木 直也

■ 株式会社バカンの概要
商号:株式会社バカン
本社所在地 :〒162-0824東京都新宿区揚場町2番20号 嶋田ビル5F
URL:https://www.vacancorp.com
代表取締役:河野 剛進
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ