《学習塾向けAI・ICT活用セミナー》5/27開催 ~講師不足、小学校英語強化、個別学習対応にどう取り組むか~

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社デジタル・ナレッジ
導入実績1500超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:はが弘明)は、2019年5月27日(月)、『学習塾向けAI・ICT活用セミナー』を開催します。 「学習塾は今後どのように AI・ICTを活用していけるか」をテーマに、英語4技能対策や個別学習対応におけるAIやICTの具体的な活用手法をご紹介していきます。▼詳細・お申込みはこちらhttps://www.digital-knowledge.co.jp/archives/18707/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■学習塾向けAI・ICT活用セミナー
~講師不足や小学校英語強化に対し、具体的にどのようにAI・ICTを活用すべきか?~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:2019年5月27日(月)11:30~13:30 (11:15受付開始)
会場:デジタル・ナレッジ eラーニング・ラボ秋葉原 1F
(JR「秋葉原駅 中央改札口」から徒歩10分/東京メトロ「末広町駅」から徒歩5分)
費用:無料
詳細:https://www.digital-knowledge.co.jp/archives/18707/

【概要】
2020年に小学校で全面実施される新学習指導要領で「英語教育」の強化が明記されていることを受け、学習塾等における小学校英語への対応が急務となっています。しかしながら、英語の指導ノウハウをお持ちでない学習塾や指導者不足に悩む学習塾も少なくありません。また昨今、かつてのような集合講義型の「一斉指導」から一人ひとりのペースやレベルに合わせた「個別カリキュラム」や「個別教材」へのニーズが高まっています。そこで活躍するのがAIやICTツールです。

本セミナーでは「学習塾は今後どのように AI・ICTを活用していけるか」をテーマに、英語4技能対策や個別学習対応におけるAIやICTの具体的な活用手法をご紹介していきます。主に、小学生・中学生を対象とした学習塾の関係者の皆様、以下のような課題をお持ちの皆様はぜひご参加ください。

<こんな方にお勧め>
・講師不足でお悩みの学習塾
・英語4技能対応を検討中の学習塾
・本格化する小学校英語の具体的な指導方法にお悩みの学習塾
・弱点克服のカリキュラム生成にお悩みの教材担当者様
・入塾時期が異なるなど個々のカリキュラム対応にお悩みの学習塾
・生徒の学習効率を上げたいとお考えの学習塾
・先生に関わらず一定の授業品質を担保したい大手学習塾

<プログラム>
11:30 セミナー開始
11:30~11:40 デジタル・ナレッジのご紹介
11:40~12:10『AI・ICTを活用した英語プログラム事例』~AI相手にスピーキング学習も!講師不足でも運用可能~
12:10~12:20 休憩
12:20~13:15『ICTを活用したアダプティブラーニング』 ~学力診断に基づき一人ひとりに合った個別教材を生成~
13:15~13:30 質疑応答


▼詳細とお申込みは今すぐこちらから
https://www.digital-knowledge.co.jp/archives/18707/

■会社概要
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役社長 はが 弘明
代表取締役 COO 吉田 自由児
URL: https://www.digital-knowledge.co.jp/

【セミナーに関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:安田
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp

【取材に関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:広報 平山
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ