【未来をつくるのはAIか?生命か?】テクノロジーの最前線を体感するイベント開催!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
エクスポネンシャル・ジャパン
聴講無料!7月30日に虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催!

東大松尾研のAIベンチャーNABLAS社CEO中山氏と細胞生物学の権威で大阪大学栄誉教授の吉森氏が登壇。シンギュラリティ・ユニバーシティのピッチ大会に合わせてカンファレンスを開催いたします。聴講は無料です。


SingularityU GIC
イベントURL:https://www.japangic.com/

申込URL:https://ers.nikkeibp.co.jp/user/2019y0730jgic

最先端技術の研究開発、起業家教育、そして60ヵ国6万人以上に上るイノベーター・コミュニティを運営するシンギュラリティ・ユニバーシティは、世界各地でコンテストを開催し、世界中から異能を集めています。今回は、日本では3回目となるコンテストを開催中。7月30日に開催される公開のファイナルピッチ大会にて優勝者が決定します!


当イベントでは、東京大学松尾研究室発のベンチャーであるNABLAS社CEOの中山浩太郎氏から「AI革命と世界の動向」について、大阪大学生命機能研究科で細胞生物学の世界的権威である吉森保氏から「細胞から見た生命」についてご講演いただきます。


AI研究と生命科学、この二つの領域で世界のトップをひた走る二人のご講演をお楽しみに!

また、カンファレンスの前半部分ではシンギュラリティ・ユニバーシティ・ディレクターのBrettからインパクトトーク、そして過酷なコンテストを勝ち抜いたトップレベルのファイナリスト達によるピッチ大会も行われます。


アジェンダ
13:00-13:05 オープニング
13:05-14:00 「インパクトトーク」Brett Schilke氏
14:00-15:00 ファイナリスト・ピッチ
15:00-15:15 休憩
15:15-16:15 「AI革命と世界の動向」中山浩太郎氏
16:15-17:15 「細胞から見た生命」吉森保氏
17:15-17:30 優勝者発表!

シンギュラリティ・ユニバーシティとは
脳科学者で発明家のレイ・カーツワイル氏と、10億円を超える懸賞金で宇宙開発などを行うことで有名なXプライズ財団のCEOであるピーター・ディアマンティス氏が発起人となり設立された公益企業(ベネフィット・コーポレーション)です。シリコンバレーで突き抜けた未来志向の教育・研究プログラムの提供に加え、プログラムから派生するベンチャー企業をインキュベートする機能も有します。
URL: https://su.org/

グローバル・インパクト・チャレンジとは
シンギュラリティ・ユニバーシティが主催するコンテスト。貧困や環境問題といったグローバルな社会課題に対するアイデアを募集します。2010年から開催され、これまでにアメリカ、南米、ヨーロッパ、アジア 全世界38か国で実施。優勝者にはシリコンバレーで開催される、社会課題のソリューションをテーマとした約10週間の短期集中起業カリキュラムへの参加権と世界規模のイノベーター・コミュニティのメンバーとなる栄誉が与えられます。
URL:https://www.japangic.com/

エクスポネンシャル・ジャパンとは
エクスポネンシャル・ジャパンはシンギュラリティ・ユニバーシティの卒業生有志および賛同するメンバーで構成された非営利コミュニティとその運営母体からなります。シンギュラリティ・ユニバーシティのグローバル・インパクト・チャレンジや東京チャプターの運営などを通して、日本におけるシンギュラリティ・ユニバーシティの活動を担っています。
URL: http://www.exj.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ