特許評価AIシステム『AI Samurai(R)』評価委員(弁理士)30名募集!!! 

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社AI Samurai
~東京/大阪説明会開催~特許評価AIシステム『AI Samurai(R)』を評価・アドバイスいただける評価委員(弁理士)を募集いたします~

株式会社AI Samurai(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO 白坂一)は、日本のイノベーティブ企業の知財創出活動の強化に寄与したいという思いから、特許評価AIシステム『AI Samurai(R)』を評価していただくとともに、同システムを利用するユーザー企業からの要望・相談に応じてくださる弁理士を募集しております。


【AI Samuraiについて】
大阪大学発のベンチャー企業である(株)AI Samuraiは人工知能を活用したAI搭載型の類似特許文献評価システムである『AI Samurai(R)』を開発・販売しています。
『AI Samurai(R)』は特許庁が公開する特許公開公報と特許公報をデータベース化し、類似する先行技術の事例から出願予定の特許の登録が成立する可能性をランク別に評価することができ、従来数週間を要していた先行技術調査が数分で可能になり、その斬新なプロダクトが評価され2019年にJEITAベンチャー賞(電子情報技術産業協会)を受賞しました。

【『Samurai Masters』 導入の背景】
(株)AI Samuraiは、「発明者の特許調査の負担軽減と高品質な調査を支援することで、優れた発明の知財創出を加速させ、日本の産業の発展に貢献する」をビジョンとして掲げております。これまで、特許出願経験の豊富な大企業を中心とするお客様に応援いただきながら製品開発を進めてまいりましたが、製品リリースに伴い、大手企業のみならず中小企業を含めたイノベーティブ企業の研究開発者にとっても大きな負担である特許出願時の類似文献調査にかかる時間や費用を大幅に低減し、発明者がより創造的な研究活動に専念することができるようなプラットフォームを目指しております。

しかしながら現在、特に中小企業を含めたイノベーティブ企業においては、社内に知財専門家を抱えることが容易ではないことから、優れた発明の知財創出が加速しているとは言い切れない状況です。

そこで(株)AI Samuraiでは、『AI Samurai(R)』を利用しているイノベーティブ企業と、知財専門家である弁理士をシステム上で連携することにより、優れた発明の知財創出を加速させ、日本の産業の発展に貢献したいと思い『Samurai Masters』を発足させることとなりました。人手や資金など経営資源が少ない中小企業こそ効率的な知財戦略が経営戦略と直結するため、『Samurai Masters』発足により知財創出を推進いたします。

【会員制コミュニティ『Samurai Masters』 について】
『Samurai Masters』は、特許評価AIシステム『AI Samurai(R)』を評価していただくとともに、同システムを利用するユーザー企業からの要望・相談に応じていただく弁理士のコミュニティです。『AI Samurai(R)』を利用して頂いているユーザー企業とはシステム上の連携のみならず、(株)AI Samurai主催の知財勉強会などの交流会も開催予定です。

 現在、中小企業の特許出願件数は全体の15 %に過ぎず、事業展開を進める上で知財を活用しようという中小企業はまだ限られています。知的財産に関する人材や情報・知識の不足や、出願等の知財活動にかかる資金の捻出が困難であることなどが背景にあると思いますが、『Samurai Masters』の会員には、知財専門家としてイノベーティブ企業の優れた発明の知財創出を初期の段階からサポートいただき、日本の知財競争力の推進に貢献していただきたいと思っております。

Samurai Mastersイメージ

【メリット】
『Samurai Masters』会員
ー特許評価AIシステム『AI Samurai(R)』での先行技術文献調査機能の利用
ーイノベーティブ企業とのマッチングコミュニティにご招待(2019年12月サービス開始予定)
ーユーザー対象勉強会及び交流会での登壇の機会
ー弊社ホームページでのインタビュー記事掲載

『AI Samurai(R)』ユーザー企業
ー弁理士からのリアルタイムなアドバイス
ー経営戦略につながる知財勉強会へのご招待
ー『AI Samurai(R)』および『Samurai Masters』の判定が特許性ありの場合、万が一拒絶査定になった際には
10万円のキャッシュバック

『(株)AI Samurai』
ー特許評価AIシステム『AI Samurai(R)』を利用していただくことによる精度の向上
ー勉強会開催やホームページでのインタビュー記事掲載による企業PR

代表取締役 白坂一コメント
『AI Samuraiを通じてのでのマッチングにより、知財創出の活性化を応援したいと思っています。弊社のビジョンに賛同してくださる弁理士のご参加を楽しみにしております。』

◆入会要件

弁理士資格保有者
※30名限定で募集いたします。

◆入会特典
1.特許評価AIシステム『AI Samurai(R)』での先行技術文献調査機能の利用
2.イノベーティブ企業とのマッチングコミュニティにご招待(2019年12月サービス開始予定)
3.ユーザー対象勉強会及び交流会での登壇の機会
4.弊社ホームページでのインタビュー記事掲載

【入会説明会概要】
ー東京ー
日時:2019年8月20日(火) 15時~17時
場所: 大手町ビル4階 FINOLAB内イベントスペース
   〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目6-1 大手町ビル4階
定 員:80名
申込締切: 2019年8月19日(月)

ー大阪ー
日時:2019年9月3日(火) 15時~17時
場所: 大阪大学中之島センター
   〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53
定 員:40名
申込締切: 2019年8月27日(火)

参加費: 無料
申込方法:fujii@aisamurai.co.jpまで会社名、住所、氏名、電話番号を記載の上、お申し込み下さい。

会社概要
株式会社AI Samurai (エーアイサムライ)
代表取締役社長:白坂 一
会社設立:2015年9月11日
所在地:東京都千代田区大手町1‐6‐1大手町ビル4階
資本金:4億9,978万円(2019年7月31日現在)
事業内容:知的財産関連IT・分析サービスの提供
URL:https://aisamurai.co.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社AI Samurai
担当者:藤井奈美
TEL:03-6270-5577
e-mail:fujii@aisamurai.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ