【AIエンジニアへの登竜門】G検定対策セミナー開催のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
NOCアウトソーシング&コンサルティング株式会社
2019年10月18日(金)【AI】G検定<11/9(土)試験>直前 必勝講座を開催いたします。

「AIという言葉はよく聞くが具体的なイメージがつかない。」「今後AIに取り組んでいきたいが何から着手すればよいかわからない。」イメージが先行して、具体的な概念や技術を理解できていない、というのが一般的な状況ではないでしょうか。AIエンジニアの登竜門であり、AIの基礎知識を身に着けるための検定がG検定です。NOCアウトソーシング&コンサルティング株式会社グループ(以下、NOC)は、株式会社On And On(以下、On&On)とともに将来のAIエンジニアの育成のため、G検定対策セミナーを開催いたします。




■G検定とは

日本ディープラーニング協会が実施しているディープラーニングを事業に活かすための知識を有しているかを検定するための試験です。(引用 一般社団法人 日本ディープラーニング協会)

■NOCのG検定対策セミナー概要

合格のためのノウハウ、試験の勉強方法、G検定取得後の活かし方についても網羅しています。機械学習、ディープラーニングの分野に関しては10年以上の経験がある竹内玄信(たけうち はるのぶ)先生が講師を務めます。

■NOCの対策セミナーの特長

これまでのG検定の試験問題を見ると、公式テキストからの主題率はおよそ5割程度と想定されます。
したがって残り5割の対策をしっかりとすることが重要です。 本セミナーでは、「公式テキストの頻出箇所」と、「新たに出題される可能性が高いテーマ」の2つにターゲットを絞って解説していきます。

■こんな方におすすめ

・G検定合格のための学習方法を知りたい方
・人工知能、機械学習、ディープラーニングの知識・理解を深めたい方
・人工知能、機械学習、ディープラーニングを自社の事業への活用を考えている方

■セミナー概要

<開催日>
2019年10月18日(金)
<開催時間>
10:00 ~ 17:00
<定員>
一般参加枠20人
<会場>
NOCビル7F セミナールーム
<アクセス>
東京都江東区富岡1-13-6 (NOCビル7F)
東京メトロ東西線、都営大江戸線
『門前仲町駅』
<参加費>
22,000円(税込)

■タイムテーブル

はじめに(10:00-10:15)

講座の目的
G検定について

第1部 人工知能について(10:15-12:00)


人工知能(AI)とは(人工知能の定義)
人工知能をめぐる動向
人工知能分野の問題

(12:00-13:00 昼休憩)

第2部 機械学習・ディープラーニングについて(13:00-15:00)
機械学習の具体的手法

ディープラーニングの概要
ディープラーニングの手法

第3部 ディープラーニングの研究分野・応用に向けて(15:00-16:30)


ディープラーニングの研究分野
ディープラーニングの応用に向けて 産業への応用
ディープラーニングの応用に向けて 法律・倫理・現行の理論

おわりに(16:30-17:00)


講座後の勉強方法
G検定資格の活かし方


■講師プロフィール

竹内 玄信(たけうち はるのぶ)
2013年4月 大阪市立大学大学院 経済学研究科修了

大学院時代よりJavaやR、Python等を使用したシミュレーション、機械学習、計量経済学的分析分野を研究。大学院修了後、同大学インキュベータにて、自然言語処理、機械学習、計量経済学的分析の研究を事業として起業。
株式市場の分析、宿泊施設のブランド調査など、実際の企業の現場でAIを使用した分析・調査を請け負いつつ、AIの活用について民間企業への活用コンサルティング、学習手法のアドバイス実績も多数あり。
大学学部時代から通して、 機械学習、ディープラーニングの分野に関しては10年以上の経験があり、現在もより高精度のAIモデル構築に向け実践を通して研究中。2016年よりOn And Onの講師として活躍。

■主催

NOCアウトソーシング&コンサルティング株式会社
NOCテクノソリューションズ株式会社
株式会社OnAndOn
共催
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ