AIの音楽活用や最新音楽テクノロジーを学べる音楽TECHアカデミーCANPLAYが講義内容をアップグレード!講義数が30%以上ボリュームアップと新プランの提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
EXDREAM株式会社
EXDREAM株式会社(東京都千代田区 代表取締役:斎藤喜寛)は、音楽TECHアカデミーCANPLAYの講義内容をアップグレードしました。


AI x Music Tech = Music Evolution
テクノロジーで感性をアップデートしろ!
まだない音を創り音楽のルールを変えろ



https://canplay-music.com/

Music Tech Academy CANPLAYとは?
AIプログラミングや最新の音楽テクノロジーで新しい音楽を創造するために、必要な全てを学んでいただける音楽TECHアカデミーです。
常に最新の音楽TECH講義をオンラインで配信。
日本中で好きな時間に自宅にいながら学習していただけます。


今回のアップグレード内要
・ 総講義時間が48時間以上へと30%以上ボリュームアップ
・ 新たに短期間で全ての講義を受講できる6ヶ月コースが追加
・ 月間講義配信数が8講義へ拡大(PROプランまたは6ヶ月プランの場合)
・ 全講義配信スケジュールの公開で学習プランが計画しやすく
・ 各講義内容のアップデート
内容をアップグレードさせていますが、授業料はこれまで通り据え置きです。


CANPLAYで学べる6つの音楽TECH講義
(6ヶ月で下記の全てを学んでいただけます。12ヶ月プランもあり)

【AI(機械学習)音楽プログラミング】
AIで作曲を行うために機械学習ライブラリーの環境構築から実践方法までを徹底解説

【音楽データサイエンス】
Spotifyを中心に音楽トレンドやデータを取得およびPythonのライブラリーを使用しデータ分析する能力を身につけるコース

【音楽ビジネス&マーケティング】
音楽の価値創造方法を芸術論とビジネス論、マーケティングを融合して解説。音楽で生きる術を学ぶ

【AI DTM & MuTech】
AI活用のDAWプラグインやMAXなどの電子音楽、プログラミングで音楽を演奏するライブコーデイングまでを解説

【Python音楽プログラミング】
ゼロからPythonの基礎を学び、音楽ライブラリーやモジュールを活用。音楽解析やシンセサイザー作成などの音楽プログラミングを実践しPythonを駆使する能力を身につける

【デジタル音楽理論】
デジタル時代に向け論理的に体系化。加えてモードなどのジャズ理論から現代音楽の解説を加え高度な電子音楽を実現する


受講期間と目的によって選べる3つの学習プラン





全ての講義がオンライン配信で日本全国から受講可能。
在学中は24時間ご都合の良い時間に参加していただけます。

講義配信スケジュールはこちらからご確認いただけます
https://canplay-music.com/schedue/

最終課題は
・AIなど最新音楽TECHを活用した音楽作品
・プログラムorビジネスアイディア
生徒様の卒業課題成果の発表の場を設けますので是非ご自身の成果を披露してください。
優秀な作品には音楽作品リリースやビジネス化サポートなども計画しています。
卒業時には卒業認定書の授与あり。


入学は下記リンクよりお申し込みいただけます。
https://canplay-music.com/entrance/

オンライン動画による入学説明会も開催しています
https://canplay-music.com/setumeikaimousikomi/

運営会社案内
102-0084
東京都千代田区二番町5−2
麹町プラザビル901
EXDREAM株式会社
TEL: 03-6265-6694
地下鉄 有楽町線 麹町駅 徒歩0分
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ