3/11(水)開催『デジタルイノベーションを起こすリーダーシップとAIガバナンス』ピーター・ソンダーガード氏による基調講演

このエントリーをはてなブックマークに追加
エッジテクノロジー株式会社
ビジネスリーダー、CxOなど経営の意思決定者を対象としたAIセミナーを株式会社イトーキ、デンマーク大使館の後援により実現

AI導入支援およびビッグデータ分析を専門領域とするエッジテクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:住本 幸士)は、『デジタルイノベーションを起こすリーダーシップとAIガバナンス』と題したセミナーをビジネスリーダー、CxOなど経営の意思決定者を対象に2020年3月11日(水)に開催します。




経済産業省が警鐘を鳴らす「2025年の崖」を克服するため、デジタルトランスフォーメーション(DX)の必要性は日増しに高まっています。さまざまな産業においてAI化が推進されるなか、「AI特有のリスクへの対応」「データサイエンスの内製化」といったテーマに注目が集まっています。

本セミナーでは、世界有数のリサ―チ&アドバイザリー企業として知られるGartner社にて、2018年までリサ―チ&アドバイザリー部門の統括責任者を務めたPeter Sondergaard(ピーター・ソンダーガード)氏を基調講演に招聘し、AI時代のマネジメントとリーダーシップについてお話しします。

詳細・お申し込み: https:// digital-innovation-ai.peatix.com/

【開催概要】
デジタルイノベーションを起こすリーダーシップとAIガバナンス

■プログラム
15:00-15:15 開会挨拶
株式会社イトーキ 先端技術統括部ワークスタイル研究所 田中 勇一

15:15-15:55 基調講演
「AI時代のマネジメントとリーダーシップ~リーダーに必要な7つのスキルとAIガバナンス~」
The Sondergaard Group・CEO ピーター・ソンダーガード

16:15-16:35 「ビジネスリーダーが知るべきデータマネジメント・AI導入の作法」
エッジテクノロジー株式会社 技術顧問 五木田 和也

16:35-16:55 「データサイエンスチームの育成とマネジメント」
エッジテクノロジー株式会社 技術顧問 山田 典一

16:55-17:15 「AIガバナンスを実現するAIプラットフォーム」
エッジテクノロジー株式会社 取締役 島田 雄太

17:30-19:00 懇親会

■日時
2020年3月11日(水) 15時~19時(受付開始:14時30分)

■会場
イトーキ東京イノベーションセンターSYNQA (東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー1F)

・アクセス :
京橋駅/ 東京メトロ銀座線 2番出口直通
宝町駅/ 都営浅草線 A4出口より徒歩3 分
銀座1丁目駅/東京メトロ有楽町線 A7出口より徒歩7分
東京駅/JR、東京メトロ丸の内線 八重洲南口より徒歩10 分

■定員
100名

■対象者
部長職以上のビジネスリーダー
※対象かご不明な場合はお問い合わせください。

■参加費
5,000円(税抜)

■お申し込み方法
以下URLよりお申し込みください。
https:// digital-innovation-ai.peatix.com/

■主催:エッジテクノロジー株式会社
■協賛:株式会社イトーキ
■後援:デンマーク大使館

■お問い合わせ
エッジテクノロジー株式会社 イベント運営事務局 担当:木野知、小宮山
TEL :03-6435-8561
Mail :ai-supprot@edge-tech.co.jp

【スピーカー】
〇Peter Sondergaard (ピーター・ソンダ―ガード)
世界有数のグローバル企業であるGartnerに25年間務め、エグゼクティブバイスプレジデント(リサーチ&アドバイザリー部門責任者)としての経歴をもつグローバルITリーダー。現2021.AI取締役会長

〇五木田 和也
千葉工業大学で数値計算、機械学習、画像認識の研究を経て2012年に株式会社ウサギィに入社。組合せ最適化、画像認識、自然言語処理分野を中心に機械学習を使ったソフトウエア開発を行う。ディープラーニングを始めとした従来の特化型AI開発の傍ら、脳の再現を目指した汎用AIについての研究開発にも取り組む。

〇山田 典一
マーケティング領域を主とした高度アナリティクス業務に約15年間従事。Yahoo!Japanのデータアナリストを経験した後、ビッグデータ分析で業界最大手のブレインパッドにてキャンペーン効果測定手法の開発・組織浸透、主要クライアントとのアナリティクスリレーションシップの構築、グローバル連携プロジェクト等一連の業務を経験。

〇島田 雄太
欧州銀行サクソバンクの日本子会社に10 年間勤務し、営業統括責任者(Head Of Sales)を務める。 API 経由での為替取引の環境やパートナーシップビジネスの構築を強みとする。2019年5月、エッジテクノロジー(株)の取締役に就任。

■株式会社イトーキについて
株式会社イトーキは、1890年に創業、ミッションステートメントに『明日の「働く」を、デザインする。』を掲げ、オフィス家具、物流機器、ICT・映像音響機器、建材内装設備など幅広いラインアップでさまざまな「空間」「環境」「場」づくりをサポートしています。2018年10月には、イトーキ自らの「働く」を変革し、新たな価値を創造するため、新本社オフィス「ITOKI TOKYO XORK」を開設。「自由」と「自律」の両立をキーワードに、一人ひとりが自らの働き方の自己裁量を最大化し、自律的にデザインする新しい働き方に挑戦しています。

■エッジテクノロジー株式会社について
エッジテクノロジー株式会社は、人工知能開発・ディープラーニング実装・解析支援および高度専門人材の支援を通じて様々な社会の課題を解決し、AIやIoTによって、人々や企業がよりシームレスにつながった、より便利で豊かな社会を実現していきたいと考えています。

[会社概要]
会社名:エッジテクノロジー株式会社(英字表記:EDGE Technology Inc.)
所在地:東京都港区東新橋2-12-1 PMO東新橋2F
代表取締役:住本 幸士
設立:2014年5月12日
URL: https://www.edge-tech.co.jp/

[事業内容]
(1)AI実装の支援、ビッグデータ解析コンサルティング
(2)AIプラットフォーム「Edge Algo Platform」の販売
(3)ITプロフェッショナル人材サービス
(4)エンジニア向けAIスクール、法人研修事業『AIジョブカレ』の運営
(5)AI人材に特化した中途採用支援
(6)AIを用いた営業支援システム『GeAIne(ジーン)』の開発販売
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ