次世代型QA検索システム『BPUSS』が特許取得

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社 ドゥファイン
使用すればするほど知見が蓄積し、ユーザーに合わせた回答ができます!

人材派遣やアウトソーシング事業などを行う、株式会社ドゥファイン(本社:東京都千代田区、執行役員 BPR事業本部長:佐々木忠晴、以下ドゥファイン)は、このたび、ユーザーの知りたいことに対して的確な回答を用意する、次世代型QA検索システム『BPUSS』の特許を取得しましたのでお知らせいたします。



『BPUSS』URL https://pub.bpuss.com/
『BPUSS』紹介動画URL https://youtu.be/a0NxYI8FL1Q

次世代型QA検索システム『BPUSS』特許の概要
次世代型QA検索システム『BPUSS』は、性別や年齢といったユーザーの属性、業務解決レベルなど様々なデータをもとに、使用者一人ひとりに合った回答を出すことができる仕組みになっています。ユーザーが質問と回答を繰り返すことで、知識やノウハウが蓄積され、システム自体の精度が増すため、より最適な回答ができます。

・特許番号:6664760
・特許登録日:2020年2月21日

『BPUSS』の特徴>
 1.スキル別、利用者の属性に合わせた回答が可能。ナレッジも簡単。
 2.使用すればするほど、成長する回答。QAの最適化により解決率UP。

■『BPUSS』開発の背景
ドゥファインはこれまでテレマーケティング業で実績を築いてきました。実際に業務をしていく中で、業務遂行メンバー間のコミュニケーション不足や情報の属人化などにより、社内業務が円滑に進められないという課題が多く散見されていました。
こうした問題を解決するべく、ドゥファインは、次世代型QA検索システム『BPUSS』を開発することにしました。開発にあたっては、課題、原因の見える化から、社内ナレッジ・ノウハウのシステム化までを、ユーザーの立場や視点を優先して設計しました。
本サービスの活用で、社内関係者間のエスカレーションタイムを削減することで、作業効率向上によるコスト削減、チームワークの強化に貢献するとともに、ミス防止を促し品質安定を実現し、顧客からの信頼獲得へと繋げていきます。


『BPUSS』誕生秘話動画URL  https://youtu.be/c4c3gSgrPKw

当社内バックオフィス業務で『BPUSS』を導入し、試験運用。導入前からのエスカレーションタイム改善率は約30%と効果を確認しております。

■『BPUSS』今後の予定
4月に『BPUSS』を操作&疑似体験できるコンテンツの配信を行う特設サイトを開設いたします。また、10月に幕張メッセで開催予定の「Japan IT Week【秋】」に『BPUSS』を出展いたします。当ブースでは、『BPUSS』のデモ画面を実際に使用しながら、現場で発生している課題を例に解決までのプロセスをご紹介いたします。

【会社情報】
会社名:株式会社ドゥファイン
所在地:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-28-3 ドゥファイン第1ビル
設立:1990年6月12日
執行役員 BPR事業本部長:佐々木忠晴
事業内容:テレマーケティング事業・アウトソーシング事業・人材派遣サービス事業・社員教育事業
URL: https://www.dofine.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
会社名:株式会社ドゥファイン  
担当:日俣春乃、佐々木忠晴
TEL:090-4937-2553 
E-Mail:h_himata@dofine.co.jp/sasaki@dofine.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ