【BtoBのリード・アポ獲得に苦戦する企業へ!】WEBマーケティング支援事業を行う株式会社リプカ。AIを活用したBtoBのリード獲得支援・分析サービス『apoli』を開始。

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社リプカ
お問い合わせ営業代行は、apoliが業界最安値!!!

様々なリード獲得が存在しますが、お問い合わせ営業代行はその内の1つ。もっとも即効性があり返信率・受注率が高かったのはお問い合わせ営業代行だと考えます。


【はじめに】
WEBマーケティング支援事業を行う株式会社リプカ(東京都世田谷区)はこの度、
BtoBのリード獲得サービスapoli(アポリ)を開始いたしました。
弊社のメインのお取引先は、BtoCの事業展開されている企業様がほとんどでしたが
以前からご相談も多くあった為BtoBの事業を展開されている企業様に、リード獲得といった面でお力になれる様になりました。



【メッセージと背景】
どの企業も経済活動を行うために必要なのはリード、アポイント獲得が欠かせません。
このご時世、テレワークが増えている中、
既存のアウトバウンド施策では中々リード・アポイント獲得が出来ていない企業様の声が多く見られます。

展示会・セミナーは今、開催が困難で
テレアポ代行には月/数十万円、MAツールに月/数十万円、
お問い合わせ営業代行も1送信30円以上毎月基本使用料で数万円、、
自社でテレアポ、飛び込み営業などを試してみたが、ほとんどは営業ってだけで受付でブロックされてしまう。。

しかし、apoliでは独自のメリットがあります。





もっと効率よくリード獲得できないのか、、
悩める企業様の力になりたいという想いから
業界の価格を大きく下回ることに成功させられた事もあり、満を持してapoliをリリースするに至りました。

お問い合わせ営業代行は、1送信/30円が相場となっており、
またリストを作成するのに別途料金が発生したり、
お問い合わせフォーム用の文言作成にも費用が発生したりするケースがほとんどです。

apoliでは、送信だけではなく貴社独自のターゲットリストを作成出来、
更に分析レポートまで付いて1送信/30円となっております。



インサイドセールスの代表的な手法には電話・メール・DM送付などがあり、
また見込み客の育成という点ではコンテンツマーケティングなども有効ですが、
お問い合わせフォームへの営業の利点は
”担当者へ直接届きやすいこと”にあります。

【サービス内容】

・お問い合わせフォーム送信からの反応によるリード・アポイント獲得代行

毎月AIに成功結果と失敗結果を学習させ、
アポ獲得率を高めることで、アポ獲得単価を安くできることも特徴になっております。

お問い合わせ営業代行・メールマーケティングは一見すると、
テレアポに近いイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。

しかしながら実際は、メールの文章を読み込み、その内容を場合によっては検索して調べて、
必要性を感じた上でメールに返信、またはお問い合わせをされる為、
リスティング広告でいうところのメールの文章はLPに該当し、
しっかりユーザーに刺さる文章ができれば、成約にも繋がりやすいです。

【ご利用料金について】



■ お問い合わせ方法
・下記URLよりお問い合わせください

apoli-inside@ripuca.co.jp

※ 3営業日以内にご返信させていただきます


■ 最後に
新型コロナウイルス(COVID-19)被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
今、テレワークに移行している企業様が多くなってきており、
それを機に営業体制、労働体制を見直そうとしている企業様も増えてきています。
よりそういった動きを後押し出来る施策として、いろいろな企業様に取り入れ始めて頂いております。
また、新型コロナウイルスの影響で通常営業や運営ができない厳しい状況下にあるかと存じます。

弊社ではオンラインでの商談の環境の整備などに、無償でアドバイスを行うなど、コロナウイルスの影響への対策にも取り組んでおります。
新型コロナウイルス感染症の最新情報については、厚生労働省など公的機関が発信する正確な情報をご確認ください。
少しでも多くの企業様の機会損失をなくせる様、出来る限りのことに取り組もうと考えております。
この困難を一緒に乗り越えていきましょう。





もし一度、資料見たい!欲しい!
となった方、もしくはご不明点などがあれば、是非河本までご連絡下さいませ。
(DMでも何でもお受けいたします!)

【お問い合せ先】
株式会社リプカ:ripuca 広報担当:河本
電話:03-6379-0031/080-1216-9950
メールアドレス
k.kawamoto@ripuca.co.jp
Twitterアカウント
https://twitter.com/memoril_kazuma
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ