MatrixFlow、操作マニュアルのデザインを一新しWeb上に公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社MatrixFlow
マニュアル内の検索を容易にし、利便性を向上

株式会社MatrixFlow(本社:東京都三鷹市、代表取締役:田本 芳文) は、AI構築プラットフォーム「MatrixFlow」のユーザー体験の向上の第一弾として、マニュアルを一新し、Web上に公開いたしました。新しいマニュアルでは、「ナビゲーション表示」や「検索結果のハイライト表示」を導入することで、ユーザーが目的のページへ到達しやすいよう利便性を向上しました。マニュアルURL:https://www.matrixflow.net/manual/top/




<<マニュアルの新機能>>

1.ナビゲーション表示機能
MatrixFlowの製品のタブ(左の画像)と同じ項目を持ったナビゲーションバー(右の画像)を採用することで、より直感的に必要な項目へたどり着くことを可能といたしました。






2.検索結果のハイライト表示機能
検索機能を使った時に、検索したワードをハイライトすることで、自分が探している項目へより簡単にアクセスできるようにしました。


3.レスポンシブ対応
様々なデバイスから綺麗なデザインで閲覧することが可能です。


4.最新の情報を閲覧可能
ウェブ上のマニュアルを参照することで、常に最新の情報にアクセスすることができます。

【今後の方針】
MatrixFlowを活用したAI導入・教育の推進、MatrixFlowの製品版へ向けた機能の拡充、業務提携などを通して、社会全体としてのAI開発の加速、拡大を促して参ります。
また誰もがAI技術を活用する社会の実現へ向け、更なるプロダクト・サービスの開発、市場開拓を行っていきます。

【株式会社MatrixFlowについて】
株式会社MatrixFlowは、「テクノロジーで世界をつくる」をミッションとするAIベンチャーです。大人から子供、ビジネスマンから学生、デザイナーからサイエンティストに至るまで、様々な人々がAIを活用し、素晴らしい着想を得たり、あっと言わせるクールな活動をすることを支援します。その実現に向けた第一歩として、プログラミング不要のクラウド型AI構築プラットフォーム「MatrixFlow」を開発しております。
またAIの受託開発・コンサルティングを行うことで、AIの社会実装・内製化を支援いたします。

<AI開発実績>
・竹中工務店の「ソーシャルヒートマップ(R)︎」へAI技術を提供
・自動車関係メーカー (東証一部)のログデータを用いた異常検知
・化学系メーカー (東証一部) の画像データを用いた製品の異常検知
など

【会社情報】
設立 :2018年10月
本社 :東京都三鷹市
URL:https://www.matrixflow.net/

【お問い合わせ先】
E-mail:support@matrixflow.jp
窓口:MatrixFlowカスタマーサポート
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ