世界中の特許1億件以上を学習したAIが、数秒で類似特許を発見。AI特許調査プラットフォーム「Amplified」明細書作成も同時にできる新バージョン6月22日(月)公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Amplified
  • インターフェースを大幅刷新。より速く、より直感的な調査ツールに進化 -

    最先端のAI技術を開発したamplified ai, inc.(本社:米国サンフランシスコ、CEO:サムエル デイビス)は、AI特許調査プラットフォーム「Amplified」の新バージョンを6月22日(月)に正式リリースすることを発表いたします。最新版では、高精度AIによる検索式不要の調査に加え「発明の文章化と調査を同時に」というコンセプトのもとインターフェースを大幅刷新、明細書作成ツールとしての側面を強化しています。





    特許調査プラットフォーム「Amplified」とは
    世界中の特許1億件以上をディープラーニングで学習したAIが、入力される文章に対して即時に類似特許を発見します。今回、数百回におよぶユーザーとのディスカッションと数千回の調査からインターフェースをより直感的に再構築。調査速度もさらに高速化しました。発明の文章化と調査が同時に行える仕組みを新たに備え、今まで数日~数週間かかった先行技術調査を約30~60分以内に短縮します。

    弊社では、知的財産業界における新たな働き方を可能にすべく、弁理士や発明者などより広い層の利用を支援できるツールの研究開発に今後も注力してまいります。


    amplified ai, inc. について
    amplified ai, inc. https://www.amplified.ai/
    1億以上ある世界中の特許を全て学習/マップ化に成功した人工知能技術
    CEO:サムエル デイビス
    本社:米国サンフランシスコ
    設立 :2017年2月
    事業内容:人工知能の開発、特許調査プラットフォーム「Amplified」の開発運営

    <本リリースの問い合わせ窓口> 番井(info@amplified.ai)
    企業プレスリリース詳細へ
    PR TIMESトップへ