非接触で体温とマスクを検知するAI認証端末(サーモグラフィタイプ)の提供を開始いたしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
飛天ジャパン株式会社
飛天ジャパン株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役:李 戦海)は、ウォークスルー&タッチレスで利用可能な、マスク未着用者や異常体温を検知すると画面表示とアラーム音でお知らせする、AI認証端末「SpeedFace-V5L / ProFace X [TI]」(サーモグラフィタイプ)の提供を開始いたしました。


体温とマスクを検知するAI認証端末
感染症対策において感染拡大を防ぐには、オフィスや施設への来訪者の体温測定が不可欠です。発熱者が施設内に入ることを未然に防ぐために、非接触で瞬時に検知ができれば感染症拡大予防に効果があります。

飛天ジャパンが提供する「SpeedFace-V5L / ProFace X [TI]」(サーモグラフィタイプ)は、来訪者と30~120cmの距離で、0.1秒で、±0.3℃の精度で体温を測定、マスク着用有無や体温異常を検知し、画面表示とアラーム音でお知らせします。管理者にE-mail転送することも可能です。

■体温とマスクを検知するAI認証端末「SpeedFace-V5L / ProFace X [TI]」
https://ftsafe.co.jp/products/speed-pro-face/

従来品であるAI認証端末「SpeedFace-V5L / ProFace X [TD]」(放射温度計タイプ)よりも、より離れた距離で、瞬時に、そして外的要因に影響を受けることなく検温することが可能となりました。

発熱情報を素早く検知し、感染症拡大を未然に防止、地域公衆衛生の安心・安全にお役に立てる製品です。

■本製品の特長


非接触:認証や体温検知に際して端末に触れる必要がありません。
体温検知:検温スピードは0.1秒、測定精度は±0.3度です。
アラート:マスク着用有無や体温異常を検知した際には、画面表示とアラーム音でお知らせ。専用ソフトでE-mail転送も可能です。
認証:顔と手のひら、機種により指紋認証も可能です。
成りすまし不可:個人単位での安全確実な認証と体温管理が可能、体温の虚偽申告を防止します。
自動記録:記録に基づき各種管理に活用可。既存システムとのAPI連携やSDKを利用してデータ連携する開発も可能です。


■製品資料
https://prtimes.jp/a/?f=d55383-20200630-3338.pdf

■飛天ジャパン株式会社について
飛天ジャパン株式会社は独立系セキュリティプロバイダー、独創的な強みのあるセキュリティソリューションやFINTECH、AI関連製品を企画・開発する専門集団です。低価格・シンプル・高セキュリティの「使えるセキュリティ」製品などをご提供し、日本国内で官公庁・大手企業を含む500社以上の納入実績がございます。
https://ftsafe.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
飛天ジャパン株式会社
担当:営業部
TEL:03-3668-6668
Email:sales@ftsafe.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ