AI作曲、音声認識、オーディオ分類、音楽トレンド分析など。音楽と音のAI開発を学べるオンラインスクール MUSIC AI ACADEMY CANPLAYが6つの新しいAI開発学習コースを新規開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
EXDREAM株式会社
EXDREAM株式会社(東京都千代田区 代表取締役:斎藤喜寛)は、音楽と音に特化したAI開発を学べるオンラインスクール CANPLAY において、開校以来最大のアップデートとなる6つのAI開発学習コースを新規開設し入学募集を開始しました。





音楽を創るAIと音を科学するAIを創る 音楽と音のMUSIC AI ACADEMY CANPLAY
https://canplay-music.com/


日本初の音楽と音のAI開発を学べるオンラインスクールとして2017年3月に開校。
今回開校以来、最大のアップデートなる6つのAI開発学習コースの新規開設です。

■ 新規開設内容
音楽AI開発講義の基本となる音楽生成と音楽分析を行うAIを創る「音楽AI開発」は受講者のレベルに合わせ、初級、中級、上級の3つのコースで新規開講です。
前提知識、スキルレベルを問わず学んでいただけるカリキュラム提供体制に進化しました。
また機械学習・ディープラーニングにより牽引されている現在のAI活用で、特に成果をあげている、音声認識、オーディオ分類についても、新たに講義を開設。
各講義の内容も、AIプログラミング、AI用の数学から音楽理論、音響工学の基礎まで、ワンストップでトータルに音のAI開発を学んでいただけます。


開講日:2020年11月4日(11月生)
入学申込締切:10月31日
受講期間:各コース6ヶ月
受講形態:オンライン 24時間いつでもどこでもご都合に合わせて受講可能

全コース個人だけでなく法人での入学も可能です


■ 6つの音楽と音のAI開発コース

音楽AI開発【初級】全32講義
MagentaによるAI音楽生成&独自モデル作成とScikit-Learnでの音楽トレンド分析AI開発をPythonプログラミングと合わせ未経験でも0から学べる
https://canplay-music.com/basic/


音楽AI開発【中級】全20講義
MagentaによるAI音楽生成独自モデル作成とScikit-Learnで音楽トレンドを分析するAIの開発を学ぶ。すでにPythonプログラミング経験ある方向け
https://canplay-music.com/intermediate/


音楽AI開発【上級】全33講義
音楽生成ニューラルネットワークをTensorFlow、Kerasを使用しゼロから開発。RNN・GANの解説や数学理論も交え本格的に学ぶ
https://canplay-music.com/advanced/


オーディオ分類 全31講義
オーディオ特徴を取得し音楽ジャンルや音声ごとに分類を行うAIをKerasとTensorFlowで開発。CNNや音響工学の基礎まで徹底解説
https://canplay-music.com/audio-classifier/


音声認識 全30講義
音声認識を音響数学理論から応用まで徹底解説。Juliusでの実践や機械学習を使用したテキストトゥースピーチ&音声合成での対話システムまでを学ぶ
https://canplay-music.com/voice-recognition/


AI作曲科 全32講義
AI音楽生成を新しい作曲手法とアート表現として確立を目指す。単なる自動作曲ではなく各アルゴリズムを理解し最適な学習および生成手法を実践
https://canplay-music.com/ai-music-composition/


~~未来の音楽と音のAI発展を担う理系の学生のための奨学金~~
25歳以下の理系専業学生(高専生、 大学生、 大学院生)は奨学金として、 全コース50,000円オフで入学していただけます。

CANPLAY奨学金制度について
https://canplay-music.com/shougakukin/


運営会社案内
102-0084
東京都千代田区二番町5−2
麹町プラザビル901
EXDREAM株式会社
TEL: 03-6265-6694
地下鉄 有楽町線 麹町駅 徒歩0分
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ