【5万部突破】1万8000人のビジネスパーソンをAIで分析した話題の『AI分析でわかった トップ5%社員の習慣』新帯にて登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン
株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(本社:東京都千代田区、取締役社長:谷口奈緒美)より発売された『AI分析でわかった トップ5%社員の習慣』(越川慎司・著)が5万部を突破いたしました。これに際して、帯のデザインをリニューアルいたしました。2月25日ごろより順次展開が始まります。



5万部突破を記念して帯をリニューアル!

働き方改革が始まり、「残業できない」「仕事が終わらない」と悩んでいるビジネスパーソンに「効率よく成果を出す方法」を紹介する1冊として話題となっている『AI分析で分かった トップ5%社員の習慣』。
発売時から多くの反響をいただき、この度5万部突破を記念して帯のデザインをリニューアルいたしました。





すぐ取り組めるトップ5%社員の習慣を紹介!

著者の越川氏は、IT企業、米マイクロソフトの執行役員などを経て、現在、働き方改革の支援をする会社の代表を務めています。

その仕事の中で、クライアントの困りごとである
・残業できない
・人を増やせない
・でも仕事量は変わらない
という3大課題を解決するために確立したのが、本書で紹介する「トップ5%社員の習慣」です

1万8000人のビジネスパーソンを定点カメラ・ICレコーダー・GPSで調査し、AIで分析を行い、経験則ではないリアルな習慣を客観的に分析しています。
そして、すぐに行動に移せるようシンプルな行動原則に落とし込んでいます。






お客様のお声

発売当初から反響をいただいていた本書には、これまで弊社に170件以上の感想が届いています。そのうちの一部をご紹介します。

科学的に特定の人の行動を検証し、定量的に分析されていた為、本の内容が驚く程スムーズに頭に入ってきました
働き方改革という言葉に私自身凄く違和感を抱いていたのですが、稼ぎ方改革という言葉でその違和感も解消された感じがしました。(30代男性)

・5%社員の習慣について、データ等の根拠に基づいて紹介されており、大変読みやすかったです習慣の内容も今日から実践できるものも多く、早速実践しております。この本が行動のきっかけとなりました。ありがとうございます。(20代女性)

・トップ5%社員を、AIを使って分析したら、どんな共通点が導き出されるのだろう?と興味津々で読ませていただきました。読んでみて、「なるほど!できる人はこういう思考と行動を習慣にしているのか」ととても参考になりました。ここまでシンプルに体系的にまとめられている本はこれまで無かったように思います。自分を変えたいけど具体的に何をすればわからないと思っている方に向けて、一歩踏み出すきっかけとなる本だと感じました。(30代男性)


目次】
はじめに
序章 AIで1万8000人分析してわかった、ずば抜けた結果を出す人の五原則
第1章 良かれと思ってやってしまう「95%社員」の行動
第2章 トップ「5%社員」のシンプルな思考と行動
第3章 トップ「5%社員」の強いチームをつくる発言
第4章 トップ「5%社員」のすぐやる習慣
第5章 今日からできるトップ「5%社員」のルーティン
あとがき

【著者情報】
越川慎司(こしかわ・しんじ)
株式会社クロスリバー 代表。株式会社キャスター Caster Anywhere事業責任者。元マイクロソフト事業執行役員。国内および外資系通信会社に勤務し、ITベンチャーの起業を経て、2005年に米マイクロソフト本社に入社。2017年にクロスリバーを設立。メンバー全員が週休3日・完全リモートワーク・複業を実践、支援した企業は600社以上。場所と時間にとらわれず利益を上げていく「働き方改革」の実行を支援。著書は『働く時間は短くして、最高の成果を出し続ける方法』(日本実業出版社)、『新時代を生き抜くリーダーの教科書』(総合法令出版)など、10冊以上。定額制オンライントレーニング「Smart Boarding」にて特別講座を提供中。講演や講座、メディア出演多数。
株式会社クロスリバー公式HPはこちら http://cross-river.co.jp/

【書籍情報】
タイトル:『AI分析でわかった トップ5%社員の習慣』
発売日:2020年9月25日
刊行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
仕様:四六判・並製/256ページ
ISBN:978-4-7993-2608-4
本体価格:1,650円(税込)

【本書のご購入はコチラ】
Amazon:https://amzn.to/2LC77ka 
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16430214/ 
セブンネット:https://7net.omni7.jp/detail/1107134372 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ