テスト専門会社・バルテス「AI・業務自動化展【春】」出展 ~AIシステム品質保証の新サービス“AI Quality”もご紹介~

このエントリーをはてなブックマークに追加
バルテス株式会社
ソフトウェアのテスト・品質向上支援に関するサービスを提供するバルテス株式会社(本社:大阪市西区、東京都千代田区、代表取締役社長:田中 真史、以下当社)は、2021年4月26日(月)から28日(水)までの3日間開催される、日本最大のIT展示会「第30回 Japan IT Week 春」内の「AI・業務自動化展【春】」にブース出展いたします。






開催概要






出展内容


昨今、DX化の背景を受けて、AIシステムの導入や開発体制の改善、効率化に向けた取り組みを実施する企業が増えています。しかし、それらを正しく進めるためのノウハウや人員が不足しているといった課題を抱えている企業も多いのが現状です。
そこで本展示会では、年間1,800件以上のソフトウェア品質向上プロジェクトに携わる当社が、企業のDXを成功に導く各種サービスをご紹介します。ソフトウェア品質に関する課題がある方は、是非当社ブースにお立ち寄りください。

<ご紹介サービス>
・AIシステム品質保証サービス「AI Quality」
・テスト自動化の効果検証「フィージビリティスタディ」
・IT組織の課題を分析し改善策を提案する「クイックサーベイ」
・ソフトウェアの品質を向上させる「UAT / 第三者検証」



当社ブースでのミニセミナー内容


当社ブースでは、テスト専門家によるミニセミナーをWeb中継にて随時開催いたします。4月中旬頃、申込サイトを公開予定です。

1. テスト匠の技(品質向上):ソフトウェアテストで品質を向上させるための基本的な考え方
2. プロセス改善(クイックサーベイ):IT組織における課題改善の進め方
3.AI導入の品質(AI品質評価):AI製品の品質保証を成功させるためのポイント
4. 不具合分析手法論:不具合分析の手法と、その分析結果の活かし方
5. クイックテスト設計:抜け漏れなくかつ効率的なテスト設計をする方法
6. テスト自動化:テスト自動化を成功させるための考え方とポイント
7. フィージビリティスタディ:テスト自動化を実施する前に効果を“見える化”する手法
8. その他:“品質向上”に関する当社のノウハウをご紹介



新型コロナウイルス感染症(CIVID-19)対策について


参加者の皆様には、マスクの着用、会場入り口での体温測定、手指の消毒等をはじめとする感染症対策へのご協力をお願いしております。また、当社ブースにおきましては以下のような対策を実施し、感染防止に努めてまいります。

・スタッフへの毎朝の検温と、体調の管理
・飛沫・接触感染の防止
・ブース内 密の回避
・日別のスタッフ・訪問者の名簿作成
・ブース関係者全員に、接触確認アプリ(COCOA)のインストールを徹底

Japan IT Week 【春】運営事務局による対策はこちら▼
https://www.japan-it-spring.jp/ja-jp/visit/statement.html



バルテス株式会社について


バルテスは、2004年の設立以来、ソフトウェアテストをメインとした品質向上支援サービスを提供しており、年間1,800件以上のプロジェクトを手掛けている本業界のリード企業です。特に上流工程における品質コンサルティング及び体系的なテストエンジニアの教育プログラムを強みとしております。また、ソフトウェアテストに関する国際的な資格認定機関である「ISTQB」の最高位ランクである「Global Partner」に日本で初めて認定された企業です。

企業名    :バルテス株式会社
証券コード  :4442(東京証券取引所マザーズ)
代表者    :代表取締役社長 田中 真史
本社所在地  :(大阪本社)大阪市西区阿波座1-3-15 関電不動産西本町ビル8F
        (東京本社)東京都千代田区麹町1-10 麹町広洋ビル3F
設立     :2004年4月19日
資本金    :9,000万円
従業員数   :634名(2020 年12月末 グループ4 社計)
事業内容   :ソフトウェアテストサービス、品質コンサルティングサービス、ソフトウェア品質セミナーサー
        ビス、セキュリティ・脆弱性診断サービス、その他品質評価、品質向上支援サービス
ホームページ :https://www.valtes.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ