Twitterを活用した直観型ビジネスマッチングサービス「#molomy(モロミー)」α版に2つの新機能追加!DM機能とタイムライン機能で緩く長く関係性を構築

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社spr-ai
Twitterの投稿を解析・抽出した“言葉”を軸につながる今までにないビジネスマッチングを提供

株式会社spr-ai(東京都港区 代表取締役:五十嵐 洋介)は、2021年3月10日にリリースしたTwitterを活用した直観型ビジネスマッチングサービス「#molomy(モロミー)」のα版(http://molomy.jp/)にDM機能とタイムライン機能の2つの機能を追加しました。



★アプリURL★
http://molomy.jp/

#molomyについて
#molomyはきらびやかな経歴重視のプロフィールを軸としたビジネスマッチングではなく、Twitter投稿を解析して言葉を抽出した“ワードプロフィール”を作成し、それによって“人間性”を把握した上で直観的にビジネスマッチングを図ることができるサービスです。

また、マッチングが成立するとTwitter上で相互フォローの状態になり、#molomy内に表示されるタイムライン上で長く緩くつながれることで、エンゲージメント(絆)を深めていくことができます。#molomyを介して、Twitterが“ビジネスSNS”に変わる感覚を味わうことができるでしょう。
将来的には人工知能も搭載し、マッチングのリコメンド等を円滑に図っていく予定です。

α版テスト検証中はすべて無料でご利用できます。この機会に今までにない“言葉”を軸としたビジネスマッチングをいち早くご体験ください。

#molomyに追加された2つの新機能
1.マッチングされた人とメッセージをやりとりできるDM機能


2.マッチングされた人だけのTwitter投稿が流れてくるタイムライン

また、Twitterと連動させたツイート投稿機能もあり、Twitterアプリを開くことなく#molomy内でTwitter運用が可能となります。

開発背景について
誰でもスマートフォン一つで情報を手に入れることができることで、知識や情報の価値は薄れ、個人の体験や個性といった価値基準に移行しています。企業に頼らない生き方をしていくことになるので、働く先は一社に縛られず、副業/複業もどんどん進むでしょう。

私たちが向かうのは、“個の時代”。

個人の価値や考えを発信して自分の仕事の価値を上げたり、自分の価値を高めていく、セルフブランディングが重要になってきています。

そんな中、つながり方にもアップデートが求められています。

経歴やスキルだけでつながるのはもはや一昔前の考え方。私たちは“人間性“でつながる新しいつながり方を提案したいと考え、Twitterの投稿を解析して言葉を抽出した“ワードプロフィール”を作成し、それによってユーザーの“素”の部分で直観的にビジネスマッチングを図ることができるサービス「#molomy」をリリースしました。

#molomyα版ご利用の流れ
1.スマートフォンでhttps://molomy.jpへアクセス
2.ログイン(Twitter連携)してアカウントを作成 ※非審査制です
3.プロフィール事項(基本的には名前だけでOK)、自分の職業、相手に求める職業を入力
4.登録完了したらワードグラフィーカードが自動生成。1日に数件(α版では1日1件)のワードプロフィールが届くので「興味あり」「興味なし」をスワイプで選択して、他のユーザーとマッチングをスタート



ワードグラフィーカードはTwitterプロフィールにも追加可能!
#molomy内で自動生成されるワードグラフィーカードは、Twitter上にシェアすることができ、一番上に特定のツイートをピン留めする「固定ツイート(ピンツイート)」によってプロフィールを充実させることができます。

株式会社spr-aiについて
■会社概要
会社名:株式会社spr-ai
URL:https://spr-ai.co.jp/
所在地:東京都港区南青山2-2-15Win AoyamaビルUCF635号
代表取締役:五十嵐 洋介
設立:2020年1月23日
事業内容:Twitter活用直観型ビジネスマッチングアプリ「#molomy」の運営/Web-AI-システム開発

お問い合わせ:info@spr-ai.co.jp
もしくは上記HPコンタクトフォームよりお願いいたします
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ