建設BPOを提供する(株)フォトラクション「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社フォトラクション
建設・土木の生産支援クラウドを提供する株式会社フォトラクションはAIコンピューティング カンパニーであるNVIDIA Corporation(以下、NVIDIA)のAIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定されました。


建設・土木の生産支援クラウド「Photoruction(フォトラクション)」の開発および運営を行う株式会社フォトラクション(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:中島 貴春、以下 「フォトラクション」)は、GPUディープラーニング プラットフォームを提供しているAIコンピューティング カンパニーであるNVIDIA Corporation(以下、NVIDIA)のAIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定されました。

Inceptionパートナー加入を機に当社はさらに、Photoructionに建設業特化AIサービスを組合わせ、建設産業の労働力を最大化し人手不足の根本的な解決、建設業界におけるDX化を推進してまいります。


【NVIDIA Inception Programについて】

NVIDIA Inception Programは、人工知能(AI)やデータサイエンスの進歩に伴い業界に革命を起こそうとしているスタートアップ企業を養成することを目的としています。Inceptionは、仮想インキュベータープログラムとして設計されており、製品開発、プロトタイピング、および導入の段階でクリティカルな状態にいるメンバーを支援します。これには、ハードウェア付与や マーケティングサポートからディープラーニングエキスパートとのトレーニングに至るまで現行のメリットのカスタムセットが含まれています。

(URL:https://www.nvidia.com/ja-jp/deep-learning-ai/startups/

【建設・土木の生産支援クラウド「Photoruction(フォトラクション)」について】

建設業向けの生産性向上サービスです。写真整理や書類作成、図面管理や検図、数量拾い、検査帳票の作成など様々な業務をソフトウェアとクラウドAIの力で効率化・自動化します。

スーパーゼネコンを含めた国内外80,000を超える建設プロジェクトで導入されており、最大で10倍を超える業務効率を実現しました。

写真、図面、工程、書類はもちろんBIMなどの建設生産に必要なデータベースを提供しており、情報管理やプロジェクト間でのリアルタイムな共有も簡単です。AIは会社ごとに専用で用意するため、セキュリティの懸念もなく使うほど精度が上がり生産性向上を実現します。蓄積したデータはAPIでの連携が可能であり、基幹システムや既に展開しているサービスと組み合わせることで、プラットフォームとして活用することができ、建設業界におけるDXを促進します。

【株式会社フォトラクションについて】

代表者:代表取締役 中島 貴春

本社所在地:東京都中央区築地5丁目4−18 汐留イーストサイドビル 6階

設立:2016年3月14日

資本金:4億8,500万円(資本準備金を含む)

WEB: https://corporate.photoruction.com/

■ 本件に関する問い合わせ先

株式会社フォトラクション

TEL:03-3527-3047 E-mail:pr@photoruction.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ