iLectが 経済産業大臣認定の第四次産業革命スキル習得講座( R e スキル講座)に認定

このエントリーをはてなブックマークに追加
NABLAS株式会社
東大発企業 AI総合研究所のNABLAS株式会社 (本社 : 東京都文京区本郷6-17-9 本郷綱ビル、 代表取締役 所長 : 中山 浩太郎、以下「当社」)が提供する、AI人材育成プログラム「iLect (アイレクト)」の講座が、経済産業大臣認定の 第四次産業革命スキル習得講座 (Re スキル講座)に認定されましたのでお知らせします。




■「第四次産業革命スキル習得講座」 ( R e スキル講座)について
I T ・データを中心とした将来の成長が強く見込まれ、雇用創出に貢献する分野において、社会人が高度な専門 性を身に付けキャリアアップを図る、専門的・実践的な教育訓練講座として経済産業大臣が認定した講座です。
経済産業省では、民間事業者が社会人向けに提供する IT・データ分野を中心とした高度な レベルの教育訓練講座を「第四次産業革命スキル習得講座」 ( R e スキル講座)として認定し、社会人のスキルアップを応援しています。

■対象講座 (2021年10月以降の開講分が対象)
*Deep Learning 基礎講座 ※E資格対応版 (DL4E)
高度なDeep Learning研究者・エンジニアを育成する講座です。Deep Learningに関する研究を遂行する、論文を読んで新しいモデルを作る、DL系のライブラリを作るといったスキルを学びます。JDLAのE資格検定に対応しており、本講座を修了する事で受験資格を得られます。

*Deep Learning 実践開発講座 (DL4US)
エンジニア向けに開発されたアプリケーション指向のDeep Learning講座です。高度な数学的知識を必要とせずに、主要な技術を一通り習得できるコンテンツです。画像処理だけでなく、自然言語処理や生成モデル、強化学習といった最新のトピックも含めて、 実践的なコンテンツで学習を進めます。

*データサイエンティスト 育成講座 (DS4Me)
Pythonの基礎から統計的解析・機械学習・ビッグデータ解析など、データ分析に関する一 通りの技術を身につけ、データサイエンティストとして各種の実問題を解決できる技術を学べます。「Deep Learning基礎講座(E資格対応版)」、「DL4US」を受講する前段階としての受講も推奨致します。

■iLect(C)︎ (アイレクト) について
iLect(C)︎は、東大発企業 AI総合研究所のNABLAS株式会社が提供する、AI人材育成プログラムです。国内最高水準の講師陣、東京大学からライセンスを受けている教育プログラム、AIの先端研究に従事するスタッフが中心となったサポート体制など、特色のあるAI人材育成プログラムです。講座内で実施する演習には、当社が独自に開発したWebブラウザでアクセス可能なGPUプログラミング環境「iLect System」を利用いただけるため、事前の環境構築は不要で講座に集中していただけます。より高い精度のAIモデルを目指しながら、実践的な技術やテクニックを学べる仕組みが整っています。
WEBサイト:https://www.ilect.net/

■NABLAS株式会社について
当社は東京大学発のベンチャーであり、AI人材育成、最先端のAI技術、特にDeep Learning技術を活用したソリューションを提供する、AI総合研究所です。東京大学松尾研究室が開発したAI人材育成コンテンツと、当社でアップデートしたコンテンツを、学習環境「iLect System」と共に、AI人材育成プログラムとして提供しています。AI技術の社会実装を様々な形で実現し、人・テクノロジー・社会問題を繋げ、人が人らしく生きられる社会の実現へ貢献していきます。

■会社概要
商号:NABLAS株式会社
代表者:代表取締役 所長 中山 浩太郎
本社:東京都文京区本郷6-17-9 本郷綱ビル10F / 3F / 1F
NABLAS Garage:東京都文京区 本郷7-3-1 東京大学 南研究棟251号
NABLAS NAGOYA:愛知県名古屋市千種区朝岡町3-86-2
設立:2017年3月
事業内容:AI人材育成 / AIコンサルティング / AI研究開発
URL:https://nablas.com/
お問い合わせ先:pr@nablas.com(広報窓口)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ