【内覧会実施レポート】赤ちゃん本舗×大日本印刷×パパスマイル 3社合同の内覧会を実施しました

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社 赤ちゃん本舗
子育てに「テクノロジー」を取り入れて課題解決を図る「BabyTech(ベビーテック)」初のお客さま向け展示会をアカチャンホンポで開催~6月10日(木)から7月9日(金)まで東京・五反田にて~

株式会社赤ちゃん本舗(本社:大阪市中央区)は、大日本印刷株式会社(本社:東京都新宿区、以下DNP)と株式会社パパスマイル(本社:東京都千代田区)と協業し、アカチャンホンポ TOC店(東京都品川区)で開催する「BabyTech TOUCH(ベビーテック タッチ)in akachanhonpo」 の実施に先立ち、前日の6月9日(水)に、メディア関係者を対象とした内覧会を開催いたしました。



「BabyTech TOUCH in akachanhonpo」紹介動画

内覧会では、コロナ感染対策を万全に、メディア関係者を招待し、3社による説明会を実施しました。3社協業に至る経緯やそれぞれの想いをお伝えし、代表的な商品やサービスのご紹介を行いました。その後、それぞれのブースを自由にご覧いただき、説明をさせていただきました。ご来場いただいたメディア関係者の皆さまの関心は高く、ベビーテック市場へ期待する様子がうかがえました。19社19点の展示を丁寧にご取材いただきました。

今回の取り組みは、3社の強みを生かし、スタートアップ企業の商品やサービスを中心に展示をしています。お買物の合間に気軽に立ち寄っていただけるように、アカチャンホンポ店内のスペースに会場を作りました。実際に『見て、さわって、実感して』いただきたいと思います。ベビーテック元年といわれる2021年、赤ちゃん本舗は、「BabyTech TOUCH in akachanhonpo」を通じて、赤ちゃんのいる暮らしをより豊かに、またかけがえのない時間にしていただくためのお手伝いができればと思っております。子育てに活用できるテクノロジーを身近に感じていただき、笑顔で子育てに向き合えることを実感いただく場と位置付けております。また今後、他の地域での開催や、展示した商品をアカチャンホンポで販売することも視野に、ベビーテックを推進する取り組みを強化してまいります。


写真左から、弊社代表取締役 味志謙司、大日本印刷株式会社 大島奈緒美氏、株式会社パパスマイル 代表取締役 永田哲也氏


弊社代表取締役 味志謙司が説明会でご挨拶させていただく様子


弊社代表取締役 味志謙司が個別メディアに取材いただく様子


<赤ちゃん本舗 代表取締役 味志謙司>
創業89周年を迎える当社は、子育て総合支援企業を目指し、赤ちゃんのいる暮らしを見つめ続けています。時代とともに変化する暮らしの中で、子育ての価値観やシーンも多様化していることを実感しております。子育てにテクノロジーを取り入れることは、「手抜き」と思われるのではないか?という心配の声も耳にします。しかし、子育ては、子どもと向き合うことが大事だと私たちは考えます。子育てをテクノロジーで支えることで、赤ちゃんや家族が笑顔で過ごす時間を増やしたい。ベビーテックはそれを実現できる領域だと信じています。
このたび、ご縁があって3社協業でベビーテックという新しい価値をお客さまに体験いただける展示会を開催できることを嬉しく思います。
赤ちゃん本舗は、未来をみつめ、「新しい子育て」に挑戦していきます。



【展示会場の様子 ~19社19点を展示~】


会場全体の様子(1)


会場全体の様子(2)


アプリ関連出展社様の紹介のブース


主な紹介商品集合


株式会社ファーストアセント 「ainenne」紹介のブース


シースター株式会社 「ベビーアラーム」紹介のブース


【協業企業の紹介】
■大日本印刷株式会社



幅広い事業分野で多様な製品・サービスを提供する世界最大規模の総合印刷会社です。独自の「P&I」(印刷と情報:Printing & Information)の強みを掛け合わせるとともに、社外の多くのパートナーとの連携を深めて、社会課題を解決するとともに、人々の期待に応える「新しい価値」を創出しています。その一環として、イノベーションをより迅速に、より効果的に実現していくため、スタートアップ企業をはじめ、多様なパートナーとの共創による新規事業の創出などを展開しています。

■株式会社パパスマイル


CES2016にてBabyTechの有用性に着眼し、日本唯一のBabyTechメディア(https://babytech.jp)の運営をはじめとする、日本におけるベビーテックの認知拡大・取り組み推進を牽引しています。優れたBabyTech商品やサービスを表彰する「BabyTech Award Japan」を主催しています。日本でのBabyTechの商標権(35類)を保有しています。

【「BabyTech TOUCH in akachanhonpo」 実施概要】
■会名   BabyTech TOUCH in akachanhonpo
■期間   2021年6月10日(木)~7月9日(金)
■時間   10:00~18:00(店舗の営業時間と異なります)
■会場   アカチャンホンポTOC店(東京都品川区西五反田7ー22ー17 TOCビル5F)
■参加方法 参加費無料、予約不要
※安心してご来場いただけるよう、消毒液の設置や店内消毒の定期実施など感染予防対策を徹底しております。
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大などの影響により、展示会が途中で中止となる可能性もございます。
■特設サイト:https://chirashi.akachan.jp/babytechtouch/

~アクセス~
●JR山手線、都営地下鉄「五反田駅」より徒歩8分
●東急電鉄目黒線「不動前駅」より徒歩6分
●東急電鉄池上線「大崎広小路駅」より徒歩5分



[赤ちゃん本舗について]
赤ちゃん本舗は「スマイルな育児を。アカチャンホンポ」をコーポレートメッセージとし、お客様のお気持ちに寄り添った商品・サービス・情報の提供を目指しています。
https://www.akachan.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ