Windows10で無料利用できるAIOCRがアップデート!帳票設定の共有機能を搭載

このエントリーをはてなブックマークに追加
シー・システム株式会社
複数端末で同一の環境構築が可能に

AI搭載業務ソフトAI JIMYシリーズを展開するシー・システム株式会社(大阪市北区、代表 森下康夫)はMicrosoft Storeにて無料公開されているAI文字認識ソフト「AI JIMY OCR」に帳票設定のインポート・エクスポート機能が新たに搭載されたことをお知らせします。この機能では、これまで端末ごとに作成していた帳票設定を別端末やユーザー間で簡単に共有することができます。複数の端末で同一の環境を構築できるようになり、認識精度の向上に繋がります。また、帳票設定を外部に委託することも可能となり、より設定作業の効率化を進めることができます。




【URL】https://aijimy.com

AI JIMY OCR 3つの特徴
1.複数のOCRエンジンを搭載し、無制限で文字認識
2.導入インストールが簡単(利用開始まで約10分 / サーバー不要)
3.ローカル端末上でAIがOCR処理を行う安心のセキュリティ構成

OCRの認識精度に影響する帳票設定
OCRの認識精度は、使用する認識エンジンとともに、認識範囲の指定の仕方によっても左右されます。帳票設定を工夫するだけで、認識精度が格段に向上することがあります。AI JIMY OCRでは帳票設定を誰でも簡単に行えるように設計されていることに加え、帳票設定を他者と共有できるようになりました。初めてAIOCRを使う方でも、より手軽に利用開始できます。

AI JIMY OCRの利用開始
下記URLより無料でアカウントを作成できます。
URL: https://aijimy.com

AI JIMY OCR製品概要
概要:エッジコンピューティングによるAI文字認識ソフト
ソフトウェア名: AI JIMY OCR
対象帳票: 定型帳票
費用: 0円~
URL: https://aijimy.com

提供元について
提供元:シー・システム株式会社
本社:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-6
設立:1983年3月
代表者:代表取締役 森下 康夫
事業内容:AIやRPA開発・システム開発による企業のDX推進事業
URL:https://seagp.com
※大阪府DX推進パートナーズ http://www.pref.osaka.lg.jp/energy/dx/dxpartners.html
 
【お客様からのお問い合わせ先】
問合せ先: https://aijimy.com/inquiry/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ