【武蔵野大学】国内私立大学として初導入! エンタープライズAIプラットフォーム「DataRobot」を活用した『AI人材育成プログラム』

このエントリーをはてなブックマークに追加
学校法人武蔵野大学
~文系学生もプログラミングを行わずに最先端の機械学習を学ぶことが可能に~

武蔵野大学(東京都江東区・西東京市)はDataRobot, Inc.(本社:米国マサチューセッツ州ボストン、CEO:Dan Wright、以下 DataRobot)が提供する『教育機関向けAI人材育成プログラム』を2022年9月より副専攻「AI活用エキスパートコース」(以下、情報副専攻)に導入します。学生は本プログラムを通してプログラミングを行わずに、高度な機械学習技術を修得することが可能になります。


DataRobotを活用することで専門的な知識・技術なしで機械学習を学べる


【本件のポイント】


国内200社以上に導入されているDataRobotのAIプラットフォームを授業内で活用
学生は専門知識や技術がなくてもデータ分析や数値予測機械学習技術を修得することが可能
2022年9月の導入に先駆け、2021年10月末にDataRobotをデータサイエンス学科生が体験



【本件の内容】

全国68大学が認定されている(2021年8月4日時点)
武蔵野大学では、全学共通基礎課程『武蔵野INITIAL』を2021年4月から新たに開始し、全学生が1年次から「AI・データサイエンス」の基礎的なリテラシーを学んでいます。また情報副専攻の入門科目群「データサイエンス・AI入門」が文部科学省の「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)」に認定されており、学部学科問わず、希望学生全員が実践的なAI活用スキルを修得することができます。

この度、情報副専攻の履修者320名を対象に、2022年9月下旬よりDataRobotが提供する『教育機関向けAI人材育成プログラム』を導入することが決定しました。この導入に先駆け、2021年10月末にDataRobotを用いた最先端ノーコードデータ分析をデータサイエンス学科生が体験します。機械学習の自動化により、非常に高精度な予測モデルを迅速かつ簡単に構築できるDataRobot を導入することで、今までの学修経験やスキルレベル、文系理系といった専門分野に左右されず、あらゆる学生が機械学習を応用でき、素早く精度の高い機械学習モデルを実装することができます。AIツールを活用して社会の様々なデータを自ら分析し、課題の解決方法を提案できる人材の育成をさらに進めていきます。


【概要】





【DataRobotとは】

DataRobot はエンタープライズ向け AI のリーディングカンパニーであり、AI イノベーションを競うグローバル企業に信頼性の高い AI 技術と投資利益率(ROI)を実現するサービスの提供を行っています。DataRobot のエンタープライズ AI プラットフォームは、機械学習モデルの構築、デプロイ、管理を自動化によってエンドツーエンドで提供しデータサイエンスの民主化を実現します。AI を大規模に提供し、継続的にパフォーマンスを最適化することで、ビジネス価値の最大化をサポートします。DataRobot の最先端のソフトウェアと世界最高クラスのAI実装、トレーニング、サポート、サクセスサービスが、組織の規模や業種を問わず、あらゆる組織においてビジネスの成果を高めています。

■商標関連
・「DataRobot」はDataRobot, Inc.の登録商標です。


【コメント】
■武蔵野大学データサイエンス学部データサイエンス学科 渡邊 紀文 准教授
AIのツールというと一見非常に難しく感じ、特に文系の学生には身近なものとして捉えることができないと思われがちです。しかし現在は幅広い業種で、さらにデータ分析の専門家以外にも利用されるようになりました。その一つが今回導入するDataRobotです。
DataRobotでは、データをすぐに分析して可視化することができます。手軽にデータに親しむことができ、更に学びを深めることでより専門的な分析も可能です。さまざまなデータを学生自ら分析・可視化し、社会における課題を発見・解決するための手段として大いに活用することを期待しています。


【関連リンク】
■AI活用エキスパートコースについて(HP): https://sites.google.com/musashino-u.ac.jp/ictedu/
■武蔵野大学データサイエンス学部:https://www.musashino-u.ac.jp/academics/faculty/data_science/
■DataRobot(HP):https://www.datarobot.com/jp/


【武蔵野大学について】
武蔵野大学有明キャンパス
1924年に仏教精神を根幹にした人格教育を理想に掲げ、武蔵野女子学院を設立。武蔵野女子大学を前身とし、2003年に武蔵野大学に改名。2004年の男女共学化以降、大学改革を推進し12学部20学科、13大学院研究科、通信教育部など学生数12,000人超の総合大学に発展。また2021年4月に日本初の「アントレプレナーシップ学部」、全学生「AI活用」「SDGs」を必修科目とした全学共通基礎課程「武蔵野INITIAL」をスタートさせるなど、2024年の創立100周年とその先の2050年の未来に向けてクリエイティブな人材を育成するため、大学改革を進めている。
武蔵野大学HP:https://www.musashino-u.ac.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ