スイスイスモールスタート!分かっちゃいるけど、やめられねぇ社内体制

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社東名ヒューズ
多忙なあなたに変わって業務課題を「調査」「分析」「報告」。「デジタルの日」賛同にあたって、初期費用無料キャンペーン実施。

株式会社東名ヒューズ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:加藤正広)は、人材不足の時代に課題解決に費やす時間のない多忙な経営層・管理職の代わりに、AIがPC業務の分析を定量的・客観的・継続的に網羅し、課題の目星を毎月レポートする「WorkView Report」を、本記念キャンペーンにて先行販売いたします。





【 WorkView Reportの3つの特徴 】


勤務時間と時間外労働におけるPC作業ログ集計から法令労働時間の違反管理と業務課題の見える化
RPAなどのDXツールによる効率化が可能な繰り返される定型業務の抽出とPC作業フローを見える化
従業員の生産性度合いの把握およびサイバー攻撃と情報漏洩リスクにおけるPC状態と留意点の見える化


< AIが導き出すPCログ分析レポート例 >









【 WorkView Reportの背景 】
 日本の労働人口の年々の激減に伴い、長時間労働の是正多様な働き方の実現生産性向上などに向けた動きが進んでいます。こうした背景の中で期待されているのがDX(デジタルトランスフォーメーション)です。しかし、DX推進の重要性を理解しつつも、手をつけられていない企業も多いのではないでしょうか。
 それは、効率化を検討するにあたり、「どのように効率化を進めれば良いかわからない。どこから手をつければ良いかがわからない。」という悩みを抱えているからです。そんなお悩みの解決に向け、株式会社東名ヒューズは御社のパートナーAIツール「WorkView Report」を開発しました。


1.の開発背景

 法令違反の働き方になっていないかや従業員の隠れ残業の有無、または事業主への罰則リスク(6ヶ月以下の懲役等)を軽減するために開発。


2.の開発背景

 従業員の気づかなかった繰り返し業務のフローや定型業務の発見など、普段の業務の流れを見える化するために開発。


3.の開発背景

 多忙な管理者に代わってPC端末の最適化や、サイバー攻撃・情報漏洩による被害を最小限に抑えるために開発。



【「デジタルの日」賛同にあたってのコメント 】
 「デジタルの日」の記念に加え、少しでも多くのデジタル効率化に悩む中小企業に対し、新しい働き方改革に必須と言われるDXの基盤となるデジタルAIによるPCログ分析サービスをお試し体験頂き、自身の気づかなかった自社の課題の目星をAIが導き出すレポートの価値を感じることと共に、そこから課題の改善に一歩踏み出すリーダーを社内に創出する一助になれれば幸甚です。



記念キャンペーン 

 「デジタルの日」記念キャンペーンは通常の初期費用が無料になります!(先着30社まで)



 ※最低利用契約期間:1年間
 ※記念キャンペーン対象社数:先着30社まで
 
※表示金額:税込


【 株式会社東名ヒューズ 会社概要 】
 ミッション:考え方に限界はない
 会社名  :株式会社東名ヒューズ
 所在地  :愛知県名古屋市中村区黄金通6-8-1
 設立   :1963年10月
 代表取締役:加藤 正広
 事業内容 :[ BI事業部:DX支援・サイバーセキュリティ対策 ][ EM事業部:電気関連商材・セキュリティ関連商材・照明関連商材・防災関連商材 ]
 URL   :http://www.tomeifuse.co.jp


【 問合せ先 】
 株式会社東名ヒューズ BI事業部担当者宛て
 メールアドレス:bi_supprot@tomeifuse.co.jp
 電話:052-452-1147
 FAX:052-4452-5020


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ