電話コンタクトの効率3倍アップを実現したアウトバウンドDXとは? エイチームブライズ様のDX・データ活用事例を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社イー・エージェンシー
データを連携し、お客様のインサイトが得られるデータ基盤の構築に向けて

“おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシー(東京都千代田区、代表取締役:甲斐真樹、以下イー・エージェンシー)は、2021年10月12日、GMP・GCPによるDX・データ活用の成功事例として、株式会社エイチームブライズ(愛知県名古屋市、代表取締役:常深 香里、以下エイチームブライズ)様のお取り組みを公開したことをお知らせいたします。情報公開日は10月4日です。



■ エイチームブライズ様 DX・データ活用事例(概要)

エイチームブライズ様は結婚式場情報サイト「ハナユメ」( https://hana-yume.net/ )など、結婚式に関連する情報提供事業を展開されています。

従来からお客様の行動データやご希望の条件などが様々なデータ基盤に散在しているため、会員に対し、その場で取得した情報のみをもって対応する状況にありました。こうした状況を課題ととらえ、様々なデータを連携し、お客様のインサイトを得られるデータ基盤の構築に向けた取り組みを開始されました。

その一環として、サイト行動データやCRMデータなどを連携して、会員の次のアクションの可能性・マッチ度をスコアリングし、スコアの高い会員から順にコンタクトをとることで、時間当たりの成果向上を図りました。

データ連携とスコアリングには機械学習パイプラインを開発し、データの取得からスコアリング、アプロ―チリスト連携までの流れを自動化しています。使用ツールはGoogle アナリティクス 360、AutoML、BigQuery、Salesforceなどです。

その結果、高スコア会員への電話コンタクトの効率は全体平均の約3倍にアップしました。

詳細は下記のページをご覧ください。

エイチームブライズ様 DX・データ活用事例
電話コンタクトの効率3倍アップを実現したアウトバウンドDXとは?

https://googleanalytics360-suite.e-agency.co.jp/blog/4361/

■ エイチームブライズ様について
https://brides.a-tm.co.jp/

「一組でも多くのカップルに“理想の結婚式”のきっかけを」をミッションとして、結婚式場情報サイト「ハナユメ」、全国のフォトウエディング・前撮り予約サイト「ハナユメフォト」など、結婚式に関連した情報提供事業を展開されています。
「エンターテインメント」「ライフスタイルサポート」「EC」の3つの事業軸でビジネスを展開する株式会社エイチームのグループ企業です。

■ エイチームブライズ様 会社概要

会社名  :株式会社エイチームブライズ
代表者  :代表取締役社長 常深 香里
設立日  :2013年2月22日
本社所在地:愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F
事業内容 :結婚式に関連した情報の提供に関する事業
– 結婚式場情報サイト『ハナユメ』
– 全国のフォトウエディング・前撮り予約サイト『ハナユメフォト』
– ウエディングイベント『ハナユメフェスタ』

■ イー・エージェンシーについて
https://googleanalytics360-suite.e-agency.co.jp/

イー・エージェンシーはGoogleによる厳格な審査を通過した「Google マーケティング プラットフォーム」の認定セールスパートナー(2013年3月より)および「Google Cloud Platform」の認定パートナー(2018年10月より)です。

これまで培ってきた豊富な知見をもとに、Google アナリティクス の導入・運用をはじめ、Google Cloud(GCP/Google Cloud Platform)によるデータ統合、広告連携、アトリビューション分析、機械学習によるパイプライン構築、広告やメールによる顧客へのアプローチ施策の効果改善など、お客様のデータ活用を幅広く支援しております。

とくにサポート体制については、毎年の顧客満足度調査においてもお客様から高い評価と信頼をいただいております。

■ イー・エージェンシー 会社概要

会社名 : 株式会社イー・エージェンシー
代表者 : 代表取締役 甲斐 真樹
設立  : 1999年1月6日
資本金 : 9,500万円
本社所在地 : 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階
事業内容 :
(1)データドリブンマーケティング支援事業
・Google アナリティクス 360をはじめとするGoogle マーケティング プラットフォーム導入・活用
・Google cloud platformの活用支援
・データ統合やAI・機械学習によるデータ活用
・A/BテストやWeb接客パーソナライズ
(2)クラウドプロダクト・SaaS事業
(3)ICT・Webインテグレーション事業
(4)中国・ASEAN 海外EC・越境EC・プロモーション支援事業
(5)地元創生支援事業
URL  : https://www.e-agency.co.jp/

■ 本プレスリリースおよびサービスに関するお問い合わせ先

株式会社イー・エージェンシー
広報・マーケティング
担当:村松
お問い合わせフォーム: https://googleanalytics360-suite.e-agency.co.jp/inquiry/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ