ニューノーマル時代のセンシング、フォトニクス技術の展示会~Smart Sensing/All about Photonics/Edge Computing2021~

このエントリーをはてなブックマークに追加
展示会事務局
次世代センシング技術、光学技術、エッジデバイス・ソリューションが出展!【10月開催】

2021年10月27日(水)~29日(金)の3日間、東京ビッグサイト南展示棟でニューノーマル時代のセンシング・フォトニクス技術を集結させた「Smart Sensing/All about Photonics(interOpto/LED JAPAN/Imaging Japan)/Edge Computing」を2年4か月ぶりに開催。


                                           2021年10月13日
                      Smart Sensing/ All about Photonics/ Edge Computing事務局
報道関係者各位

           ニューノーマル時代のセンシング、フォトニクス技術の展示会
          Smart Sensing/All about Photonics/Edge Computing2021
      次世代センシング技術、光学技術、エッジデバイス・ソリューションが出展!【10月開催】

2021年10月27日(水)~29日(金)の3日間、東京ビッグサイト南展示棟で「Smart Sensing/All about Photonics(interOpto/LED JAPAN/Imaging Japan)/Edge Computing」を開催します。
今年の注目はニューノーマル時代のセンシング、フォトニクス技術。Smart Sensingは、今年で5回目を迎えます。クラウドと連携し、一日の体表温度の変動や空間内での行動分析などをリアルタイムにモニタリングする温度センサや、人流データの取得・データ利活用サービス、エッセンシャルワーカーのためのワーキングソリューションといった企業など、ニューノーマル時代のセンシング、データ活用の到来を予感させます。
光技術のプラットフォームとして同時開催する「All about Photonics」はinterOpto、LED JAPAN、Imaging Japanの3展示会で構成。除菌(菌不活化)に有効な感染症対策としての深紫外LED(UV LED)や、在宅勤務の推進が求められる中、大容量のデータ処理、パソコン安全面など次世代通信やデータセンター、スーパーコンピュータ、セキュリティーに期待が持たれているテラヘルツに注目です。
初開催となる「Edge Computing」は、センシングをベースとした膨大なデータを「処理、分析、運用」することにフォーカスしています。2025年にはインターネットに接続されるIoTデバイスが400億台を超えるとされています。画像処理技術を用いた検出や計測、数値化しデータを分類するアプリケーションなど、今後、自動運転やスマート工場の製造現場、遠隔医療といったリアルタイムなデータ処理が必要な様々な場面でエッジコンピューティングの活用に期待が高まります。

Smart Sensingセンシング技術が創造する近未来社会 ~S2Xがつなぐ新社会イノベーションの創造~


Smart Sensing 2021の見どころ
次世代センサパビリオンピッチステージ(小間番号:2F-02)
次世代センサパビリオンでは、新しいセンサ技術の集まったパビリオンを集結させブース展示のほか、各企業が3日間を通してプレゼンテーションを行います。プレゼンテーション前後で、実機を見ることが可能、ハード面からもソフト面からも技術の確認ができるエリアです。

Smart Sensing×アペルザ(小間番号:2F-01)
遠隔オンライン出展をコンセプトにリアル展示会場から、会場現地の出展者だけでなく、オンライン出展者のカタログもダウンロードすることが可能。また大型スクリーンによるリアル+オンラインでのセミナー同時中継など、リアル会場から、新しい体験価値を提供いたします。

コロナ対策、Beyond 5Gに向けたテラヘルツAll about Photonics~テーマを変えてリニューアル開催~


ニューノーマル時代考えるセミナー開催
・「コロナ対策セミナー」
「深紫外LEDを用いた新型コロナウイルスの不活化」セミナーを徳島大学の講演をはじめ、深紫外LEDを活用した、空気・水・物質表面の除菌、殺菌の有効性を丸文、スタンレー電気が企業講演。
・「テラヘルツテクノロジーフォーラム テラヘルツビジネスセミナー
 国の研究機関である、情報通信研究機構、理化学研究所での次世代通信に向けた研究内容、セキュリティーへの活用と大阪大学、北里大学、徳島大学でのテラヘルツ波での有効利用、可能性へのセミナーを開催。
展示でもテラヘルツゾーンを設け、研究機関、企業の参加で、新たな可能性について技術・製品がご覧いただけます。

◆「Smart Sensing」開催概要
名称: Smart Sensing 2021
主催: JTBコミュニケーションデザイン
予定出展者数・小間数:34社・団体、64小間
公式WEBサイト:https://www.smartsensingexpo.com/

All about Photonics(interOpto/LED JAPAN/Imaging Japan開催概要
名称:All about Photonics 2021(interOpto/LED JAPAN/Imaging Japan)
主催:一般財団法人光産業技術振興協会株式会社/JTBコミュニケーションデザイン
予定出展者数:37社・団体、42小間
公式WEBサイト: https://www.optojapan.jp/aap/ja/

◆「Edge Computing」開催概要
名称: Edge Computing 2021
主催: JTBコミュニケーションデザイン
予定出展者数:4社・団体、3小間
公式WEBサイト:https://edgecomputing.jp/
 
同時開催展:「電子機器トータルソリューション展」JPCA Show 2021
(主催:一般社団法人日本電子回路工業会)
ほか、マイクロエレクトロニクスショー、実装関連展、有機デバイス総合展、
WIRE Japan Show、JEP/TEP Show、E-Textileを含む12展同時開催

 ※感染症対策の徹底について
展示会搬入出、展示会、セミナーの開催期間中は、すべての参加者に入場時の検温やマスクの着用を義務付け、手指消毒、ソーシャルディスタンス等の感染症対策を徹底し、安心、安全な展示会づくりに努めてまいります。

◆株式会社JTB コミュニケーションデザイン (JCD) 会社概要
所在地:東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング12階
代表者:代表取締役 社長執行役員 古野 浩樹
設 立:1988年4月 8日
 URL :https://www.jtbcom.co.jp/

展示会に関するお問い合わせ先
株式会社JTBコミュニケーションデザイン 事業共創部 トレードショー事業局内
Smart Sensing事務局 田代、長谷川
TEL:03-5657-0771 E-mail:smartsensing@jtbcom.co.jp
All about Photonics(interOpto/LED JAPAN/Imaging Japan)事務局 鈴木、竹田
TEL:03-5657-0769 E-mail:all_about_photonics@jtbcom.co.jp
Edge Computing事務局 小島、西潟
TEL:03-5657-0756 E-mail:edgecomputing@jtbcom.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ