AI技術を活用したウミトロンのサステナブルシーフード「うみとさち」、販売人数100万人を突破。1周年記念キャンペーンのお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ウミトロン株式会社
ウミトロン株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役:藤原 謙、以下ウミトロン)が提供する、AI・IoTなどの技術を活用して育ったおいしさ・安心・サステナブルにこだわったシーフードブランド「うみとさち」は、2021年11月25日をもって1周年を迎えました。消費者・パートナー企業・団体の皆様への感謝の気持ちを込めて、1年間の振り返りと記念キャンペーン実施のお知らせをいたします。




■「うみとさち」販売実績
「うみとさち」は、サステナブルシーフードの消費者認知の向上、及び販路多様化を目指し、2020年11月25日にクラウドファンディングによる先行販売からスタート。消費者の認知度向上に向けて、海の未来を考える料理人集団“Chefs for the Blue”のシェフによるレシピ制作や、ごみ拾いSNS「ピリカ」と共催で海を守るオンラインクリーンイベントなど、サステナブルシーフードについて知る機会を複数のパートナー企業・団体・メディアのご協力の元実施してきました。

結果、ウミトロンが実施した消費者向けアンケートより「環境や人に配慮したシーフードがあれば、また購入したいか」に対して「非常にそう思う」が60.5%(n=608)、「そう思う」が12.4%(n=608)と、購入意欲の向上に貢献しました。

さらに、販路多様化に向けて、複数の大手量販店数百店舗・飲食店での実証販売、及び「うみとさち」オンラインショップ販売などを行った結果、年間販売人数は累計100万人を超えました。
量販店での「うみとさち」売り場の様子

また、オンラインショップには、消費者から多数嬉しい声が寄せられました。

『新鮮で美味しい鯛のお刺身を家族で堪能しました。特にお刺身が少し苦手な子供が喜んでべていたのでリピートします!』
『鯛の厚み、食感、新鮮さに惹かれ、複数回購入しています。レシピの紹介もあり、おかげさまで週末の定番メニューに定着しました。』
『初めて郵送で生魚を購入しましたが、すごく新鮮で生臭さがなく、驚きました。安心安全な上に美味しくいただく事ができて最高でした。』

うみとさちWebサイト:https://www.umitosachi.umitron.com/
うみとさちオンラインショップ:https://umitosachi.net/

また、生育中の真鯛の生け簀に設置しているウミトロン開発のスマート給餌機「UMITRON CELL(ウミトロンセル)」(※1)を活用し、専用アプリからリアルタイムで生け簀で泳ぐ魚の様子を配信、リモート餌やりを体験するイベントを複数店舗にて開催しました。

普段見ることのできない生育中の養殖魚の様子を消費者の皆様にご覧いただくことで、特にお子様連れのご家族から「子供が実際に餌やりした魚が販売されているので、子供の魚への興味が高まって食育へ繋がった」等の反響をいただきました。
量販店の売り場で実施したリモート餌やり体験の様子

■今後の展望
40年で海の資源量が約半分に減少(※2)といったデータもあり、世界中で海洋資源の保全が課題となっています。今後も「うみとさち」では、ウミトロンのテクノロジーで育った養殖魚を取り扱いポリシー(1.水質資源の維持、2.自然環境への配慮、3.動物福祉の確保、4.労働環境の改善)に照らし合わせ、消費者向けに情報公開したサステナブルなシーフードをお届けすることで、海洋資源のサステナビリティに貢献していきます。

また将来的に、ウミトロンのテクノロジーを活用し、無魚粉飼料で生育した魚の販売や、餌の使用量の削減、及び生け簀への船の往復回数削減によるCO2排出削減量を開示した魚の提供を目指すなど、地球環境を守る取り組みを続けていきます。

(※1)「UMITRON CELL」は、AI・IoT技術を活用した水産養殖者向けスマート給餌機です。スマートフォンなどの端末から生け簀で泳ぐ魚のリアルタイム動画を見ながら遠隔で餌やり操作が可能。また、AIが魚の食欲を判定し、餌量やスピードを最適化、制御することができるため、労働負荷の削減と餌の最適化、海へ餌が流出することを防ぎ環境に配慮した養殖業の実現に貢献しています。
「UMITRON CELL」説明動画:https://youtu.be/hbIQdvOMJdY

(※2)出典:WWF「Living Blue Planet Report 2015」

■1周年記念キャンペーン
「うみとさち」の消費者、応援してくださった皆様への感謝の気持ちを込めて、ささやかですが、「うみとさち」オンラインショップにて1周年記念キャンペーンを実施いたします。ぜひこの機会に、ウミトロンのテクノロジーを活用して育ったおいしさ・安心・サステナブルにこだわったシーフードをご賞味ください。

キャンペーン期間:2021年11月25日(木)~2022年1月26日(水)AM10:00注文分まで
キャンペーン内容:「うみとさち」オンラインショップで販売中の全商品を10%OFF
※カートへ入れた商品に対して自動的に割引が反映されます。
※セール内容は予告なく変更する場合があります。オンラインショップの各商品ページにてご案内をしますので、ご確認ください。

うみとさちオンラインショップ:https://umitosachi.net/

■関連プレスリリース


一流シェフ集団「Chefs for the Blue」とコラボし、持続可能性に配慮した養殖魚を届けるクラウドファンディングを始動。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000034537.html
ウミトロン、東急ストア及び有名シェフらと協働し、よりサステナブルな養殖魚の販売実証を店舗で開始。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000034537.html
ウミトロン、ヤオコー店舗にて、よりサステナブルな養殖魚の販売実証を開始。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000034537.html
ウミトロン、AIを活用して海に優しく育てたサステナブルな養殖魚「うみとさち」をオンラインショップで全国販売開始。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000034537.html
フーディソン、ウミトロンと協業し「うみとさち(日本初ASC認証取得真鯛)」を生鮮流通プラットフォームで販売。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000008191.html
ウミトロン、U.S.M.Hグループ企業3社と協同し、おいしさ・安心・サステナブルにこだわった養殖魚「うみとさち」のテスト販売を開始。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000034537.html
ウミトロン、ピリカと連携しごみ拾いSNSを活用した「海の幸せオンラインクリーンイベント」を開催。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000034537.html



■ウミトロンについて
・設立 2016年9月1日
・所在地 東京都品川区東五反田1-10-7 AIOS五反田ビル1102号
・代表者 代表取締役 藤原 謙
・ウミトロンWebサイト https://umitron.com/ja/index.html

ウミトロンは、水産養殖にAIやIoT、衛星リモートセンシング等の技術を活用することで、持続可能な水産養殖の実現に取り組むベンチャー企業です。養殖生産におけるエサやりの最適化や自動化、生産者の労働負荷の軽減、及び消費者へ安心して食べられる魚の安定供給、海の環境を守る養殖を、技術開発により実現していきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ