国内トップシェアのRPAツール「WinActor(ウィンアクター)」クイックスタートおよび中長期的な活用のためのメソッドとは!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
ウィルグループ
<2022年1月26日(水)15:00-16:00開催>

 ウィルグループの総合人材サービスを手掛ける株式会社ウィルオブ・ワーク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 告野 崇)は、情報システムの構築・運用サービスを提供している株式会社NTTデータビジネスブレインズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:中島 弘嗣)と共に、共催セミナー『WinActor徹底活用マニュアル ~クイックスタート×中長期的な活用のために~ 』を、2022年1月26日(水)に開催します。



 年々深刻になる「人手不足」や「働き方改革」の実現のため、多くの企業では業務効率化・生産性向上を早急に進めるため、RPA(業務自動化ツール)の導入が注目されています。

 本セミナーでは、NTTデータビジネスブレインズの戸邉氏とWinActor販売特約店であるウィルオブ・ワークの菅沼・齋藤より、6,000社以上に導入され国内で高いシェア率を誇るRPAツール『WinActor(ウィンアクター)』( https://www.nttd-bb.com/service/winactor/ )の製品紹介と活用の秘訣について、『WinActor』のデモシナリオ実演を交えながら、両社がもつ数多くの導入事例をもとにご紹介します。


〈本セミナーは下記のようなお客様に最適なセミナー内容となっております〉
・RPAツールの新規導入を検討されている方
・RPAの販売元(ベンダー)選定の評価軸を持ちたい方
・他社RPAとWinActorを比較検討されている方
・WinActorを導入済みで、活用に課題を感じている方




セミナー概要






登壇者



戸邉 快人氏
株式会社NTTデータビジネスブレインズ
ビジネスソリューション事業部 ソリューショングループ


大学卒業後、金融、銀行、証券、通信業界で開発、運用、インフラ系エンジニアを経て、2017年に株式会社NTTデータビジネスブレインズへ中途入社。2017年よりRPAビジネスの担当営業としてWinActor、WinDirector、AI-OCR( DXSuite )製品の特約店との協業や、エンドユーザ様への導入提案活動を実施。
2019年度よりWinActor、DX Suite の営業主担当として従事しています。


菅沼 舜
株式会社ウィルオブ・ワーク
コールアンドオフィスデザイン事業部 アウトソーシング営業部


2019年に株式会社ウィルオブ・ワークへ新卒入社。
大手BPO企業でのオペレーターを経験。その後RPA「WinActor」の販売の営業担当、RPA人材派遣 コーディネーターを担当。
現在はWinActorの導入支援営業を担当。


齋藤 拓哉
株式会社ウィルオブ・ワーク
コールアンドオフィスデザイン事業部 アウトソーシング営業部


2019年に株式会社ウィルオブ・ワークへ入社。
RPAエンジニアとして、シナリオ設計/作成、導入後のサポートなど技術面全般を担当。20社で導入・運用サポートを担当しており、サポート対応件数は400件以上。
資格として、RPA技術者検定(エキスパート)を保有。



■株式会社ウィルオブ・ワークについて
ウィルオブ・ワークは、販売やコールセンター、介護をはじめ、業種に特化した 「人材派遣」「業務請負」「人材紹介・紹介予定派遣」サービスを提供しており、業種に特化した教育活動を通して、専門性の高い人材ビジネスを展開しています。当社が掲げる『Chance-Making Company』のビジョンのもと、すべての人の可能性を信じ、あらゆる人の働く機会、そして多様な働き方も増やしていきたいと考えています。

【会社概要】
社   名 : 株式会社ウィルオブ・ワーク
本   社 : 東京都新宿区新宿三丁目1番24号 京王新宿三丁目ビル3階
設  立 : 1997年1月
代  表 : 代表取締役社長 告野 崇
資 本 金 : 9,900万円
従 業 員 数 : 2,836名(2021年3月末現在)
U R L : https://willof-work.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ