2/24(木)19:00~ 「地方で働く弁護士のための顧客満足度向上のコツ」オンラインセミナーを開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社LegalForce
AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」、AI契約管理システム「LegalForceキャビネ」を提供する株式会社LegalForce(本社:東京都江東区 代表取締役:角田望、以下LegalForce)は、2022年2月24日(木)19時より、オンラインセミナー「地方で働く弁護士のための顧客満足度向上のコツ」を開催いたします。▽お申し込みはこちらhttps://legalforce-cloud.com/seminar/123



顧客と信頼関係を構築し、顧問契約で事務所経営を安定させるためには、顧客満足度を向上させることが重要です。そのため、顧問契約に関するセミナーは、LegalForceが開催する中でも毎回人気が高いセミナーとなっております。しかしそうしたセミナーで話されるノウハウも、東京に比べて企業の数が少ない地方では、活用が難しいのではないかと感じている先生方もいらっしゃるかもしれません。

そこで本セミナーでは、実際に地方で企業案件を多く取り扱い、企業勤務のご経験をお持ちの勝田 亮先生(宮城)と橋本 道成先生(福岡)に、「地方における顧客満足度向上のコツ」について対談形式でお話を伺います。
ぜひご視聴ください。


講師名

・アネスティ法律事務所 パートナー弁護士 勝田 亮 先生
・如水法律事務所 代表弁護士 橋本 道成 先生


勝田 亮 先生 プロフィール

中央大学法学部卒業後、銀行系リース会社に勤務。2006年に弁護士登録して以来、仙台で企業法務を中心に弁護士業務を行っている。2010年1月、アネスティ法律事務所を設立し現在に至る。現在4名の弁護士が所属し、各弁護士が得意分野を活かした協同事務所としてリーガルサービスを行っている。


橋本 道成 先生 プロフィール

2004年東京大学法学部卒業、2006年九州大学大学院法務学府修了。2007年に弁護士登録し、弁護士法人北浜法律事務所を経て、2017年に福岡市にて如水法律事務所を設立。
弁護士法人北浜法律事務所在籍中にみずほ証券株式会社公開引受部及び三井物産株式会社法務部に出向し、現在は、地場の中小企業及びスタートアップ企業の法律顧問業務を行うほか、グループ内の監査法人、税理士法人、社会保険労務士事務所とも連携しながら、事業再編(M&A)案件なども行っている。


開催概要






▽お申し込みはこちら
https://legalforce-cloud.com/seminar/123

■ AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」( https://legalforce-cloud.com )
「LegalForce」はAIによる契約の「自動レビュー」機能を始め、条文検索、契約書ひな形・書式集などを提供する他、契約作成に関わるデータを蓄積できるため「ナレッジシェア」にも有効であるなど、契約業務の品質向上と効率化を同時に実現するプロダクトです。
2019年4月に正式版を提供開始し、約2年を経て、2021年12月現在1,500社を超える企業・法律事務所に有償契約にてご利用いただいております。

■ AI契約管理システム「LegalForceキャビネ」( https://legalforce-cloud.com/cabinet
AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」で培った自然言語処理技術と機械学習技術を活用することで、自動で契約データベースを作成し、締結済の契約書の管理を自動化するシステムです。契約書をアップロードするだけで、自動で文字起こし、契約情報(「タイトル」「契約締結日」「契約当事者名」、「契約開始日、終了日」等)の抽出を行い、検索可能なデータベースに組み上げ、契約書の一元管理を実現すると同時に契約リスクを制御可能にします。

■ 株式会社LegalForceについて
株式会社LegalForceは、2017年に大手法律事務所出身の弁護士2名によって創業されました。独自のAI技術と弁護士の法務知見を組み合わせ、企業法務の質の向上、効率化を実現するソフトウェアを開発・提供しています。京都大学との共同研究をはじめ、各種学会のスポンサーを務める等学術領域へも貢献しています。2019年4月に正式版サービスを提供開始したAI契約審査プラットフォーム「LegalForce」、2021年1月よりAI契約管理システム「LegalForceキャビネ」の正式版を提供しています。

【株式会社LegalForce】 (URL:https://legalforce-corp.com
・会社名:株式会社LegalForce
・所在地:〒135-0061 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント6階
・代表者:代表取締役CEO角田 望
・事業内容:法律業務に関するソフトウェアの研究・開発・運営・保守
・資本金等:41.9億円(資本準備金等含)(2021年2月現在)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ