BBT(ビジネス・ブレークスルー) 『グローバル人材開発プログラム』サイト「PEGL(ペグル)」をリニューアル

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジネス・ブレークスルー
世界最先端のAI発音矯正アプリ ELSA Speakと連携したオンライン英会話 新商品「ビジネス英会話AI」リリース記念キャンペーンも実施

ビジネス・ブレークスルー大学(学長:大前研一、以下BBT大学)を運営する株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田巌、以下、BBT)は、従来まで「総合英語」「ビジネス英会話」「法人向けサービス」と複数のサービスラインに分かれていた『グローバル人材開発プログラム』サイトを統合し、英語とグローバル人材開発のワンストップソリューションサイト「PEGL(ペグル)」をリニューアルいたしました。


PEGL(ペグル)リニューアルページ : https://pegl.ohmae.ac.jp/

BBTでは、過去14年間「グローバルビジネスにおいて最短距離で結果を出す」多数の英語系プログラム開発に注力してまいりました。リニューアルされたウェブサイトでは「グローバルコミュニケーション」「グローバルリーダーシップ」「グローバルマネジメント」の3つの領域に必要な50種以上の多彩なコースをご用意しました。

ニーズ別、英語レベル別、階層別、予算別で必要なプログラムを探せるようになりました。

リニューアルの一環として英語スピーキングコースにおいて、世界最先端のAI発音アプリ「ELSA」が付帯し、レッスン教材との連動を実現しました。



BBTのオンライン英会話講師の役割と、AIコーチの役割を明確に分け、英会話講師は人間でしかできない実際のビジネス場面の実践的な対話に集中、より効果の高い英語学習を提供することが可能となりました。

今回「ELSA」が付帯する新商品「ビジネス英会話AI」のリリースを記念して下記キャンペーンを実施いたします。

【キャンペーン内容】
対象商品:ビジネス英会話AI
キャンペーン期間:2022年7月5日(火)~2022年7月18日(月)
キャンペーン内容:受講回数によって最大30%の割引を実施





BBTでは、今後もグローバルビジネスシーンで活躍したいと考える皆様のためのソリューションを開発、リリースしてまいります。

本リリースの内容やカリキュラムに関するご相談は、下記よりお問い合わせください。
https://go.bbt757.com/l/963543/2022-03-09/27q5

【BBTについて】
グローバル環境で活躍できる人材の育成を目的として1998年に世界的経営コンサルタント大前研一により設立された教育会社。設立当初から革新的な遠隔教育システムによる双方向性を確保した質の高い教育の提供を目指し、多様な配信メディアを通じてマネジメント教育プログラムを提供。大学、大学院、起業家養成プログラム、ビジネス英語や経営者のための勉強会等多用な教育プログラムを運営するほか、法人研修の提供やTV番組の制作などあらゆる年齢層に対し生涯に渡る「リカレント教育」を提供する。在籍会員数約1万人、輩出人数はのべ約5万人以上。また、1,300社以上の企業に対して研修を提供。2013年10月のアオバジャパン・インターナショナルスクールへの経営参加を契機に、生涯の学習をサポートするプラットフォーム構築をグループ戦略の柱の1つとして明確に位置づけている。https://www.bbt757.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ