松竹ベンチャーズとAill、「映画de運命の出会いを創出」実証実験開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社Aill
~プロフィールから見えない価値観で、自然な恋が生まれる!?~

株式会社Aill(東京都港区、代表取締役・豊嶋千奈、以下Aill)が提供する福利厚生サービス AI縁結びナビゲーションアプリ「Aill goen(エール ゴエン、以下Aill goen)」と、この度松竹ベンチャーズ株式会社(東京都中央区、代表取締役社長・井上貴弘、以下松竹ベンチャーズ)は、映画予告視聴を通じた出会いとリアル映画館デートの創出を通じ、ネット環境でも自然な出会いが生まれる可能性を検証すべく実証実験を開始しましたのでお知らせいたします。リアル映画館デートに関しては、新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置を遵守の上、実施いたします。


本実証実験は、Aill goenを利用している関東・関西・九州在住の恋愛相手を求める独身者を中心に、新作の映画予告を任意で視聴いただきます。感想等をもとに価値観の近い方を紹介します。普段のプロフィールからは見えてこない価値観を通じて、将来を見据えられる相手と出会うことができます。
「価値観が合う」ことがコミュニケーションを取るきっかけとなり、マッチング率やデート成功率向上を目指します。


【実証実験の内容】
松竹株式会社が今秋に公開する新作映画の予告視聴を通じ、価値観の近い方を紹介します。
「価値観が合う」ことがコミュニケーションを取るきっかけとなり、マッチング率やデート成功率向上を目指します。

●「映画de運命の出会いイベント」概要

新作映画予告視聴
映画予告感想記載
価値観の合う異性を紹介
マッチすれば、チャットコミュニケーション開始
1stデートは予告視聴した映画デート実施!?

:デートに行きそうな2人に、AIが「予告視聴した映画デート」を提案





【松竹ベンチャーズとAill goenが解決する課題】


恋愛の相手を探しているのに、スペックで相手を選別してしまう
「20代独身男性の約4割はデートの経験がない」マッチングアプリで出会った後の関係進展も課題



近年、出会いの場は大きく変化しました。MMD研究所「マッチングサービス・アプリの利用実態調査」によると、独身者のマッチングサービスの利用経験は、2019年の約30%から、2021年には約80%まで急増しています。

その背景に、コロナウイルスの感染拡大に伴う行動制限により、リアルな出会いの場の減少によるオンライン環境での出会いのニーズが高まっていることが挙げられます。
しかしながら、マッチングアプリの利用者が増えるほど、自身に合った人を見つけることが大変になってきました。仕事など忙しい中で限られた時間内で「仕事も家庭も支え合える」相手を探すことは、労力を要します。
それに伴い、恋愛の相手を探しているのに、スペックで相手を選別してしまう。ケースも多々発生しています。

一方、「20代独身男性の約4割はデートの経験がない」内閣府が6月14日に公表した「令和4年版男女共同参画白書」が大きな話題となりました。
「誘って振られたくない。失敗したくない。」などの心理の顕在化など、恋愛に能動的になれないことも要因となり、マッチングアプリで出会った後の関係進展も課題となっています。


そのため、信頼できる企業の独身従業員専用という安心安全のプラットフォームを提供するAill goenが、松竹ベンチャーズとのタイアップを通じ、映画予告視聴をもとに価値観が近い方の紹介を行うことで、ネット環境における自然な出会いを提供します。

【Aill goenについて】
社員のワークライフシナジーを加速するライフサポート事業として、信頼できる企業専用の良縁と、AIでコミュニケーションをアシストする世界唯一のサービスです。
社外の人間との出会いからお付き合いまでを、AIがナビゲーションします。

●特長
1.信頼できる企業の独身専用プラットフォーム
信頼できる企業の独身社員専用プラットフォームにより、今まで難しかった安心・安全な出会いの機会の提供を実現しました。
またお互い社会人として企業で働く存在として、仕事への理解や共感が得やすく、互いに応援し合える関係を築きやすいため、仕事へのパフォーマンス向上が見込まれます。
将来的には、共働き夫婦への後押しとなることで、幸福度向上だけでなく、離職率低下にもつながります。

2.男女のすれ違いを緩和しながら恋愛できる3つのAIナビゲーション
紹介ナビゲーション、会話ナビゲーション、好感度ナビゲーションという3つのAIナビゲーション機能によって、男女のコミュニケーションのすれ違いを緩和します。さらに自分では直接言いづらいこともAIが自然と代弁するなど、共通の友達の役割も担います。
※AIは、人と人の仲立ちする役割だけでなく、AIが行動動機付け(ソフト面のケア)の役割も担っています。オンライン・リアルのコミュニケーションに寄り添っているため、利用者の興味~行動・購買後まで一連のフォローを行うことができます。


【株式会社Aill 会社概要】
代表者:代表取締役 豊嶋千奈
設立:2016年10月
資本金: 5,000万円
所在地:東京都港区港南1丁目9番地36号
事業内容:福利厚生 AI縁結びナビゲーションアプリ「Aill」の開発・提供
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み / 受理番号:30170001000
コーポレートサイト:https://aill.ai/company.html
サービスサイト:https://aill.ai/

【松竹ベンチャーズ株式会社 会社概要】
代表者:井上貴弘
所 在 地:東京都中央区4丁目1番地1号
事業概要:松竹株式会社におけるコーポレートベンチャーキャピタルの運営業務。
スタートアップ企業への投資業務に加え、松竹株式会社と外部のスタートアップ
企業とのオープンイノベーションの取り組みを担う。
公式HP:https://www.shochiku-ventures.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ