ドワンゴ開発のAIボイスチェンジャー搭載 初の男性ボイスの声変換ソフトウェア「Seiren Voice 伊織弓鶴」9月29日発売決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ドワンゴ 広報部
 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:夏野剛)および株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田大介)は、両社が共同開発した声変換ソフトウェアシリーズ第4弾「Seiren Voice 伊織弓鶴」を2022年9月29日(木)に発売します。


「伊織弓鶴」(C)AI Inc.
 「Seiren Voice(セイレンボイス)」は、ドワンゴの機械学習技術の開発・研究部門「Dwango Media Village」(https://dmv.nico/ja/)が独自開発した声変換技術です。本技術は、リアルタイム性ではなく自然で高品質な声変換に主眼を置き、音声を「音素」「音高」「発音タイミング」に分解し、それらのデータを基に目標とする人物の声をディープラーニングで再構築します。これにより、従来の文章(テキスト)入力からの音声合成方式では難しかった間の取り方や抑揚など、制作者の意図に沿った細かい表現が可能になります。

<「Seiren Voice伊織弓鶴」のアプリ内の画面>



■製品情報
【製品名】 Seiren Voice 伊織弓鶴
【発売日】 2022年9月29日(木)
【価 格】 19,800円(税込)
【販売先】・ドワンゴジェイピーストア
      https://jpstore.dwango.jp/
     ・A.I.VOICE Official shop
      https://shop.aivoice.jp/
【動作環境】Windows環境(要NVIDIA製GPU)

 2022年4月発売の「Seiren Voice 結月ゆかり」と「Seiren Voice 琴葉 茜・葵」「Seiren Voice紲星あかり」に続き、声変換ソフトウェアシリーズ第4弾となった本製品「Seiren Voice 伊織弓鶴」は、「Seiren Voice」と株式会社エーアイのキャラクター「伊織弓鶴」を組み合わせたもので、誰でも音声読み上げソフト「A.I.VOICE 伊織弓鶴」(開発:株式会社エーアイ)の声に変えられることができます。「伊織弓鶴」は、Seiren Voiceのキャラクターとしては初の男性ボイスです。音声認識(Windows標準機能)連携によるセリフの自動テキスト化、テキストと音声の書き出し機能、入力音声のキーを維持して変換する「歌モード」等といった、動画制作に必要となる機能も実装しています。発売日は2022年9月29日(木)で、ドワンゴジェイピーストアおよびA.I.VOICE Official shopにて販売を予定しています。

■関連リンク
・Seiren Voice製品サイト:https://seiren-voice.dmv.nico/
・Seiren Voice公式Twitter:https://twitter.com/seiren_voice_25
・株式会社エーアイ:https://www.ai-j.jp/
・A.I.VOICE:https://aivoice.jp/
・VOCALOMAKETS公式サイト:https://www.vocalomakets.com/ 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ