「Catchy」の無料プラン改定により毎月最大10回まで文章生成が可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社デジタルレシピ
10/1より毎月、無料枠のクレジット消費数がリセットされ、最大10回まで文章作成ができるようになります

「ワンクリックイノベーション」を目指すテクノロジースタートアップ 株式会社デジタルレシピ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤新之介)が提供するAIコピーライティングツール「Catchy(キャッチー)」は、10/1より無料プランを拡大し、月に10回まで文章生成ができるようになることをお知らせいたします。




■AIライティングアシスタント「Catchy」について
Catchyは、日々の文章作成をより簡単にするためのAIライティングアシスタントツールです。
キャッチコピーや記事の生成から、動画や新規事業などの企画提案など、140を超える様々なシチュエーションでご利用いただけます。

現在10,000人を超えるユーザーにご利用いただき、TBSやTOKYO MXなどのテレビ番組や各種Webメディアでも取り上げていただいております。

Catchyを活用することにより、資料作成、広告文、メール文、記事作成などの文章作成業務を効率化したり、企画立案におけるアイデアの幅を広げたりすることが可能です。

▼サービスサイト
https://lp.ai-copywriter.jp/?utm_source=prtimes&utm_medium=referral&utm_campaign=press_release_20220929

▼会員登録 / ログインページ
https://ai-copywriter.jp/login/?utm_source=prtimes&utm_medium=referral&utm_campaign=press_release_20220929

※無料登録にはクレジットカードの登録は不要です

■10/1より無料枠を拡大し、毎月最大10回まで文章生成をご利用いただけるように
Catchyでは、無料会員登録時に、最大10回まで文章生成をご利用いただけるクレジットを付与しております。

このクレジットを使い切った場合、Catchyでの文章生成を行うためには有償クレジットをご購入いただくか、月額無制限のプランをご契約いただく必要がありました。

この度、2022年10月1日より、毎月1日にそれまで消費した無料枠のクレジットがリセットされるようになります。
これによって、無料プランのユーザーは毎月最大10回まで文章生成をご利用いただけるようになります。

■無料枠拡大の背景
Catchyでは毎月、新機能の追加や既存の文章生成ツールのアップデートを行っております。

これまで、無料プランのユーザーは初回登録時に付与されたクレジットを使い切ってしまうと、それ以降はCatchyをご利用いただけませんでした。

そのため、

「新機能を試したいけど、無料クレジットを使い切ってしまって試せない」
「いろいろな文章生成ツールを試してみたいけど、無料クレジットがなくなってしまった」

という声を頂いておりました。

この度、そのようなご利用者様の声にお応えするべく、無料枠を拡大することにしました。

今後も10,000人を超えるCatchyユーザーの皆様に、より良いAIによる文章作成サポート体験をお届けできるよう、今後とも機能開発・改善に努めてまいります。

■会社概要
デジタルマーケティング事業や法人向けDX事業などの複数のスタートアップを創業した経営メンバーによって、「料理のレシピのように、デジタルの世界でもその通りに作れば誰でも簡単に成果を出せるレシピを作る」という思いをもとに「あらゆる仕事をワンクリック化」を目指すテクノロジースタートアップです。

社名 : 株式会社デジタルレシピ
所在地 : 東京都渋谷区神宮前3-5-13
設立 : 2018年10月
代表者 : 伊藤新之介
事業内容: 「Catchy」「Slideflow」の開発・運営、DXコンサルティング
URL :https://www.dxr.co.jp/
Catchyサービスサイト:https://lp.ai-copywriter.jp/?utm_source=prtimes&utm_medium=referral&utm_campaign=press_release_20220929

採用サイト:エンジニア、カスタマーサポートなどの採用に力を入れています。
https://www.wantedly.com/companies/digital-recipe
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ