クックパッドの食育絵本「おりょうりえほん」、Amazon Alexaに読み聞かせによる食育コンテンツの提供を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
クックパッド
食への興味関心を引き出しながら、食育・育児負担の軽減を後押し

クックパッド株式会社が展開する食育絵本のサブスクリプションサービス「おりょうりえほん」は、「Alexa」が搭載されたAmazon Echoシリーズなどのスマートスピーカー向けに、食育絵本のコンテンツ提供を開始しました。2022年11月25日より対応機種1にて順次搭載され、おりょうりえほんを有料購読していなくても、Alexaで食育絵本の読み聞かせをできるようになります。このたびのコンテンツ提供を通じて、おりょうりえほんは子育て家庭の食育・育児負担の軽減や、子どもの食に対する興味を引き出すことを後押しします。




■要約



クックパッドが展開する食育絵本のサブスクリプションサービス「おりょうりえほん」が、Amazon Alexa向けにコンテンツ提供を開始
「アレクサ、おりょうりえほんを読んで」と話しかけると、家事や仕事に追われて手が離せないタイミングでも、おりょうりえほんのコンテンツをハンズフリーで読み聞かせることができ、育児負担の軽減と食育を同時に実現することができる
Alexa搭載のスマートスピーカーがあれば、特別な設定をすることなく利用できる
対象の絵本は5作品で、おりょうりえほんのサブスクリプションサービスを登録していなくても視聴可能



*1:Echo、Echo Show シリーズ、Fire TV シリーズ


■背景
おりょうりえほんは、クックパッドが2019年より展開している食育絵本のサブスクリプションサービスです。
食育の大切さを感じる一方で、仕事や家事、育児など日々の目の前のことに必死で食育に取り組めていない、食育のやり方がわからない、といった子育て家庭の悩みを解消するために、子育て中の社員自らが考案して立ち上げました。多くの家庭で日常的に行われている「絵本の読み聞かせ」を通じて、誰でも簡単に食育できる点、子どもたちが料理を遊びの延長として楽しみ、自ら考え・選択し・創り上げる力を身につけられる点などが高く評価されており、2020年には「2020年度日本子育て支援大賞」
2「キッズデザイン賞」3、2021年には「第14回ペアレンティングアワード」モノ部門賞4など数々のアワードを受賞しています。

Alexaは2014年に誕生した音声アシスタントで、ユーザーが「アレクサ」というウェイクワードに続けて話しかけるだけで、タイマーやアラームをセットしたり、好きな音楽やラジオ番組を再生したりと、暮らしをもっと便利に快適に過ごすためのサポートをします。

これまで、おりょうりえほんのユーザーより、料理中や仕事中など手が離せないタイミングで子どもが絵本を持ってくると、読み聞かせができないことに罪悪感や課題感を感じているという声が寄せられていました。
当社は、子どもが絵本を読みたいタイミングで親がAlexaに話しかけておりょうりえほんの作品を読み聞かせ、家事や仕事の傍らで同じ絵本の音声を聞くことができれば、子ども自身の「絵本が読みたい」気持ちを満たしながら家事・育児負担の軽減につながり、より自然に家庭内で食育を行うことができると考え、今回Alexaへのコンテンツ提供を開始しました。

*2:クックパッド「おりょうりえほん」、子育てに役立つ商品・ サービスを表彰する2020年度日本子育て支援大賞を受賞(2020年7月29日)https://info.cookpad.com/news/press_2020_0729
*3:クックパッド「おりょうりえほん」、第14回 キッズデザイン賞を受賞(2020年8月21日)https://info.cookpad.com/news/press_2020_0821
*4:クックパッドの食育絵本サブスク「おりょうりえほん」、第14回ペアレンティングアワードにおいてモノ部門賞を受賞(2021年11月26日)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000193.000027849.html


■「おりょうりえほん」食育絵本コンテンツについて
おりょうりえほんの食育絵本コンテンツは、「アレクサ、おりょうりえほんを読んで」のように話しかけるだけで、食育絵本を視聴することができる機能です。
親は仕事や家事などで手が離せないタイミングでもハンズフリーでAlexaによって食育絵本の読み聞かせを行ったり、音声で内容を把握したりすることで、より気軽に生活に食育を取り入れることが可能になります。

対応デバイスがあれば、特別な設定なしで利用可能で、おりょうりえほんが現在発行している50作品のうち5作品を視聴できます。本コンテンツは、おりょうりえほんのサブスクリプションサービス登録を行っていないユーザーも利用することが可能です。


【視聴可能な作品】
・ぜーんぶおいしい
・まよなかサラダ
・たべものパワー
・おにぎりべんとう
・ぽっかぽかみーつけた!

【機能提供開始日】
2022年11月25日(金)


■メディア掲載、取材に関するお問い合わせ
以下の問い合わせフォームより具体的な内容(ご企画のテーマ、質問項目、取材希望日など)を記載してお送りください。広報担当より直接お返事いたします。

広報へのお問い合わせフォーム:https://info.cookpad.com/contact/pr


■参考情報

「おりょうりえほん」は、子どもの食に関する興味喚起と理解促進を目的とした、クックパッド監修のオリジナル食育絵本サブスクリプションサービスです。2019年のサービス開始以降、2~6歳の子どものいる家庭に支持され、2022年10月末時点で累計48,000冊以上を発行しています。

近年、偏った栄養摂取、朝食欠乏などの食生活の乱れや肥満・痩身傾向といった子どもの健康にまつわる問題が深刻化しています。このような状況において、2006年に制定された食育推進基本計画では健康寿命の延伸を目的とした食育の実施が明記され、学校や地域社会、家庭でも食の正しい知識を伝えることが重要となっています。

「おりょうりえほん」は、日常的に行われている読み聞かせ時間にこの絵本を読むことで、親に専門的な知識がなくても無理なく食育することができることが特徴です。食をテーマにした絵本やシール遊びを通じて子どもの好奇心を刺激し、「食べてみたい」「作ってみたい」という挑戦意欲を引き出します。

おりょうりえほん公式サイト:https://ehon.cookpad-kids.jp/

【クックパッドについて】
クックパッド株式会社は「毎日の料理を楽しみにする」をミッションに掲げる、料理とテクノロジーの会社です。国内で月間約5,200万人が利用し日本を含む世界74カ国・地域、32言語で展開する料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」、買い物をもっと自由にする生鮮食品EC「クックパッドマート」、健康な心身をつくる幼児向け食育絵本「おりょうりえほん by cookpad」などを運営しています。私たちは料理を通じて、ヒト、社会、地球の豊かな未来を目指します。

社名 : クックパッド株式会社 https://info.cookpad.com
本社所在地 : 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1 WeWorkオーシャンゲートみなとみらい 7F/9F
代表者 : 代表執行役 岩田 林平(いわた りんぺい)
資本金 : 5,286,015千円(2022年9月末)
設立年月日 : 1997年10月1日
従業員数 : 418人(2022年9月末 連結ベース)
主要事業 : 毎日の料理を楽しみにする事業
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ