サステナブル・ラボが、日経クロストレンド「未来の市場をつくる100社【2023年版】」に選ばれました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
サステナブル・ラボ株式会社
23年に伸長が期待できる「SDGs・ESG」分野の有望企業として選出

SDGs/ESGに特化した非財務データプラットフォーム「TERRAST(テラスト)β」「TERRAST for Enterprise β」を展開するサステナブル・ラボ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:平瀬錬司、以下「当社」)は、日経BPが運営する新市場を創る人のデジタル戦略メディア「日経クロストレンド」が独自に発表する「未来の市場をつくる100社【2023年版】」に選出されたことをお知らせします。



日経クロストレンド:https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00745/00001/
※記事の全文閲覧は有料会員のみとなります。


日経クロストレンド「未来の市場をつくる100社【2023年版】」とは

日経BPが運営するメディア、日経クロストレンド「未来の市場をつくる100社【2023年版】」は、新型コロナウイルス禍の“出口”がおぼろげながら見え始めた中、直面する社会課題を解決し、新市場を生み出そうという企業を特集する企画です。「SDGs・ESG」「Web3(ウェブスリー)」「健康・ウェルビーイング」などの11分野から、「新しい市場(新規性)」「売れる(成長期待)」「生活の変化(社会インパクト)」という3つの視点で評価した、23年に飛躍が期待できる100社が選出されました。

当社は、金融機関やプロファーム、事業会社向けに提供している非財務データプラットフォーム「TERRAST β(テラストベータ)」「TERRAST for Enterprise β」が評価され、「SDGs・ESG」分野で新しい市場をつくる7社のひとつとして選出されました。未来の市場をつくり、社会を変えていくべく、引き続き、サービスの進化に努めてまいります。

■事業会社向け、ESG/SDGsの見える化ツール
「TERRAST for Enterprise β(T4E)」https://www.t4e.biz/




■金融機関・コンサルティングファーム・上場企業向け非財務データバンク
「TERRAST(テラスト)β」https://www.terrast.biz/




サステナブル・ラボ株式会社

私たちはデータサイエンス × サステナビリティ × 金融工学領域の出身者による、日本で唯一のESG/SDGsに特化した非財務ビッグデータ集団です。「あらゆるサステナビリティを認め合える世界に / Towards the world appreciating all sustainabilities」をビジョンに掲げ、定性的に語られやすい企業の環境・社会貢献度をビッグデータとAIを用いて定量化する非財務データプラットフォームとして、金融機関やコンサルティングファーム向けに日本最大級のESG/SDGsデータツール「TERRAST(テラスト)」(https://www.terrast.biz/)を、また事業法人向けにESGのスマートな開示と改善ツール「TERRAST for Enterprise」β版(https://t4e.biz/)を展開。また、非財務データをあらゆる人が使えるように、当社ではESG評価の民主化を進めています。その一環として企業のESG/SDGsデータがランキング形式で見られる「TERRASTエントリーβ」(https://terrast.org/)を無償公開しています。

・会社名:サステナブル・ラボ株式会社
・代表取締役:平瀬錬司
・所在地:東京都千代田区大手町1丁目6-1 大手町ビル 4 階 FINOLAB内
・事業内容:事業内容:ESG/SDGsに特化した非財務データプラットフォームの提供および非財務情報を含めた企業価値に係る研究開発
・設立年月:2019年1月
・公式HP:https://suslab.net
・採用情報:https://suslab-recruit.net
・プレスリリース一覧:https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/52578
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ