非エンジニアを含む新入社員全員にAI研修を実施 時間は最大50時間 エイチーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社エイチームは5月11日、2021年度入社のエンジニア、非エンジニアを問わず新入社員全員を対象に「AI(人工知能)基礎教育」研修を実施すると発表した。

同社は2020年8月から、営業やマーケターなどのビジネス領域・マネジメント領域・スペシャリスト領域の社員766名(約7割)を必須受講対象者として「AI基礎教育」を実施している。

カリキュラムは最大50時間(必須受講項目は10時間、任意受講項は40時間)。2021年2月に学んだAI基礎力を測るため、必須受講者全員を対象に「AIテスト」も実施した。今回、新入社員全員を対象に実施するのは同様のカリキュラムだ。

同社はDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進、行政の「デジタル庁」新設、小学校のプログラミング教育必修化などの社会的状況を受け、非エンジニアの社員にもAI教育が必須と考え、全社員を対象にAI教育プログラム実施に踏み切ったという。

全社員がAIの知識やスキルを身に着けることで、AIを活用した事業開発やサービス改善を実現し、グループ全体のさらなる成長を目指すとしている。

>>ニュースリリース