プログラミング未経験者がノーコードでAIを試せるサービスが3カ月間無料に AIの基礎知識や活用事例も

このエントリーをはてなブックマークに追加

画像は「AIMINAポータルサイト」より

SB C&S株式会社は1月25日から、誰でもAI(人工知能)を手軽に「学べる・作れる・試せる」とうたう、クラウド型AIプラットフォーム「AIMINA(アイミナ)」を3カ月間無料で使用できるフリートライアルプランを提供開始した。申し込み期間は3月31日まで(※)。

(※)利用可能なユーザー数・時間・データ容量、AI(アルゴリズム)および一部の機能とコンピューティングリソースに制限がある。

なお、通常プラン(有料)は5月から提供を予定しているという。

プログラミング未経験者がノーコードでAI活用に挑戦できる

「AIMINA」は、ビジネスの現場でAIを活用したい具体的なアイデアはあるものの、開発方法がわからない人が手もとのデータでAIモデルの開発を試せるAIプラットフォームだ。

企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進に向けたAI活用促進においても、Pythonなどのプログラミングがわからないビジネス現場の人々がノーコードでAIの活用にチャレンジできるという。

本プラットフォームでは、AIの基礎的な知識からビジネスにおけるAI活用事例まで、AIプロジェクトを始める際に役立つ情報を提供する「AIMINAポータルサイト」を閲覧できる。

また、本プラットフォームでは、画像を使った外観検査、データを使った需要予測、問い合わせデータからAIチャットのエンジンなど、業種や職種、目的を選ぶだけで、エンジニアやデータサイエンティストの手を借りずにノーコードで簡単にAIモデルを作成できる。作成したAIのモデルを選び、実際のデータを使用して本プラットフォーム上で試せる。

さらに、画像処理、自然言語処理、時系列解析、異音検知など、異業種のさまざまな利用シーンに活用可能なAIモデルを作成できる。

【フリートライアルプラン】
・利用期間:利用開始月+3カ月間
・月額:0円
・1アカウントあたりの利用可能ユーザー数:5ユーザー
・1カ月間の最大利用時間:60時間
・1度に登録可能な最大データ容量:100MB
・保存可能最大データ容量:50GB

※申し込みが一定数を上回った場合、一時的に申し込みを制限することがある。
※フリートライアルプランは1人(同一アカウント)1回のみ申し込みできる。
※フリートライアルプランには、生成したAIモデルのダウンロード機能はない。
※2022年5月から通常プラン(有料)の提供を予定している。フリートライアルプランを利用後、引き続き同一アカウントで通常プラン(有料)を申し込むユーザーは、フリートライアル中に作成したAIモデルを利用できる予定。詳細は後日AIMINAポータルサイト上で案内する。

「AIMINAポータルサイト」には、AI(人工知能)関連メディア「Ledge.ai」の記事も掲載されている。気になる人はあわせてチェックしてほしい。

>>ニュースリリース