GitHub上の翻訳を支援する無料ツール 翻訳にかかる工数を大幅に削減

このエントリーをはてなブックマークに追加


米Alconostは、エンジニア向けにソフトウェア開発プラットフォーム「GitHub」上のドキュメントやファイルの翻訳をサポートする翻訳支援ツール「GitLocalize」を無料で提供開始した。開発チームが翻訳にかける工数を大幅に削減することが狙いだ。

ITプロダクトのヘルプドキュメントやWebサイト、アプリは更新が頻繁に発生する。そのため、膨大なテキストから翻訳箇所を特定しなければならないなど、プロセスが複雑化しやすく、翻訳に多大な時間と手間がかかる。



本翻訳支援ツールは「GitHub」のリポジトリと連携することで、ファイルの変更を監視し、自動的に差分を抽出し、機械翻訳を使ったり、提携先の翻訳会社に簡単に翻訳を依頼したりできる。

本翻訳支援ツールは公式サイトもしくは、GitHubが運営する開発ツールのオンラインストア「GitHub Marketplace」から利用できる。機能に応じた課金システムではなく、すべての機能を無料で利用可能。エンタープライズ向けのカスタムプランも提供している。

>>ニュースリリース