作者別: 塚本 幸一郎

株式会社電通デジタル デジタルトランスフォーメーション部門に所属。外資系メーカーにてデータドリブンマーケティング、カスタマーサクセスインテリジェンス、リスクマネジメントなど数多くのテーマに沿った提案・導入に携わる。 その後複数のコンサルティングファームにて主にアナリティクスに関わる提案に従事。 数多くの業種へIT-BPR、OPEX、IoTを利活用した調達業務プロセス改革、マーチャンダイジング、CRM最適化など上流工程からデリバリーまで一気通貫で顧客課題・要件に携わる。 統計学・線形計画法・金融工学に裏付けされたマーケティングモデル導入に関する多くの方法論を有する。