すべての文章を三文に要約できる無料の文章要約AI 会員登録は不要

このエントリーをはてなブックマークに追加

画像は「三文タンテキ」より

株式会社バズグラフは10月7日、独自の自然言語解析技術を駆使した文章要約AI「タンテキ」(無料版)の派生サービスとして、すべての文章を三文に要約できる無料の文章要約AI「三文タンテキ」を公開したと発表した。会員登録は不要。

「タンテキ」は、最大1万文字まで要約でき、10%~90%の文章要約圧縮率を選択可能。文章圧縮要約率が10%だと、1146文字の文章を65文字に要約できる。URLによる本文抽出機能も備えている。

今回、公開した「三文タンテキ」は三文にまとまった文章に要約することで、文章の内容をより早く理解可能になった。

実際に、Ledge.ai編集部が9月に掲載したニュース記事『囲碁の対局中に抜き打ち身体検査を初めて実施 スマホ所持は反則負け、AIを用いた不正防止』を本AIで要約してみた。もともとは6文/337文字の記事を3文/188文字に要約してくれた。

囲碁の日本棋院は9月23日、AI(人工知能)を用いた不正を防止するため、対局中に抜き打ちの身体検査と手荷物検査を初めて実施した。今回は8局/16人の棋士が検査を受け、電子機器の所持は見つからなかった。日本棋院は2021年から、AIの使用を防ぐことを目的として、日本棋院東京本院、中部総本部、関西総本部(関西棋院は除く)の対局場に、昼食休憩夕食休憩を含む対局中の外出を禁止した。

今後、バズグラフは「三文タンテキ」のように「タンテキ」の機能から派生した、新たな視点からのサービスを続々公開予定としている。

>>ニュースリリース