【4/24】「全国高等専門学校ディープラーニングコンテスト(DCON)2019」本戦開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本ディープラーニング協会は、4月24日、「全国高等専門学校ディープラーニングコンテスト2019」(以下DCON(ディーコン))の本選(最終審査)を、日本最大級のグローバルAIカンファレンスAI/SUMの会場内で開催する。

関連記事:【経産省×日経新聞】日本AI戦略最前線 ── 足りないのは“教育”と“投資”

DCONとは?

ディープラーニングの技術を習得、活用する場合、

  • カメラ
  • 通信
  • 電源
  • チップ
  • アクチュエータ
  • さまざまな制御機械

などの、ハードウェアの知識が必要になってくる。

しかし、ディープラーニングを学んだ人がハードウェアを学ぶのには時間がかかる。一方で、ハードウェアを学んだ人がディープラーニングを学ぶのは早く、半年から1年で習得可能だという。

高専生は、電気・機械の技術を実践的に身につけており、ディープラーニングの吸収も早いと考えられる。高専生がディープラーニングを身につければ、機械・電気・ディープラーニングという三種の神器が揃った20代の人材が日本に誕生し、世界的に見ても非常に貴重な人材となりえる。

全国各地にある高専発のベンチャーが地元で誕生することで、地方経済にも大きな刺激になる。地方にある優良なものづくり企業と連携することで、地元企業の底上げにもつながる。

4月24日の本選では、全国の高専の学生チーム8組が、

  • ものづくりの技術
  • ディープラーニング

の2つを活用した作品によって生み出される「事業性」を競う。出場チームは、ハードウェアとディープラーニングを組み合わせ、かつどのようにマネタイズするのかのアイディアが試される。出場チームは以下の通り。

本選に挑む8組には、JDLAの理事を含む協力社の有志が各1名ずつメンターとして参画し、開発した作品の「事業化」を支援する。豪華なメンターは以下の通り。

  • 岡田 陽介氏(株式会社 ABEJA)
  • 小野 裕史氏(インフィニティ・ベンチャーズ LLP)
  • 草野 隆史氏(株式会社ブレインパッド)
  • 黒崎 俊氏(株式会社プレックス/松尾研究室)
  • 佐藤 聡氏(connectome.design 株式会社)
  • 重松 路威氏(ニューラルポケット株式会社)
  • 渋谷 修太氏(フラー株式会社)
  • 田中 邦裕氏(さくらインターネット株式会社)

Ledge.aiでは当日の様子も取材予定だ。ぜひ高専生の可能性を感じてほしい。

「全国高等専門学校ディープラーニングコンテスト2019(DCON)」概要

概要高専生の日頃の学習成果を活かした、ものづくりの技術に、ディープラーニングを活用することで、社会課題を解決する作品を作り出すコンテストであり、作品によって生み出される「事業性」を競う。
主催日本ディープラーニング協会、株式会社日本経済新聞社
協力(社名五十音順)
株式会社 IGPI ビジネスアナリティクス&インテリジェンス
株式会社 ABEJA
インフィニティ・ベンチャーズ LLP
株式会社 WiL
connectome.design 株式会社、
株式会社さくらインターネット
株式会社ディープコア
DBJキャピタル株式会社
株式会社東京大学エッジキャピタル
ニューラルポケット株式会社
フラー株式会社、
株式会社ブレインパッド
株式会社プレックス
後援国立高等専門学校機構、経済産業省、文部科学省
運営DCON 準備委員会(JDLAおよび協力企業で組成)
審査員(氏名五十音順)
伊佐山 元氏(株式会社 WiL)
河合 将文氏(DBJ キャピタル株式会社)
川上 登福氏(株式会社 IGPI ビジネスアナリティクス&インテリジェンス)
郷治 友孝氏(株式会社東京大学エッジキャピタル)
仁木 勝雅氏(株式会社ディープコア)
技術評価者尾形 哲也氏(早稲田大学 基幹理工学部表現工学科 教授/JDLA 理事)
松尾 豊氏(東京大学大学院工学系研究科 教授/JDLA 理事長/ DCON 準備委員会委員長)
日程募集期間:2019年2月8日(金)~28日(木)
予選(書類審査):3月1日(金)〜7日(木)
予選結果発表:3月8日(金)
作品展示:4月22日(月)~24日(水)10:00-18:00(最終日のみ 16:00 まで)
本選(最終審査):4月24日(水)9:00-12:00
表彰式:4月24日(水)15:00-15:30
※4月22日(月)10:00〜24日(水)16:00 まで作品の詳細を展示
展示場所:東京都千代田区丸の内 2-4-1 丸ビル 1F マルキューブ
※4月24日(水)の最終審査および表彰式への入場にはAI/SUMのチケットが必要
最終審査会場新丸ビル 9F コンファレンススクエア ROOM901
(東京都千代田区丸の内 1-5-1 AI/SUM 会場内)
表彰式会場丸ビルホール(東京都千代田区丸の内 2-4-1 AI/SUM 会場内)
当日プログラム9:00 開会宣言
9:10 コンテストルール説明
9:10 プレゼンテーション × 8Team(15分=2時間)
    メンターによるチーム紹介
    チームメンバーによるプレゼン(6分)
    技術講評
    質疑応答
    投資判断
11:10 トークセッション (20分) / 別室にて審査会議
11:30 全体表彰 (30分)
    講評
    表彰
    閉会宣言
12:00 閉会
15:00 表彰式
公式HPhttps://dcon.ai