金融業でのAI活用事例5選「返済を延滞する人を予想」ほか

このエントリーをはてなブックマークに追加


画像は Unsplash より

「AIで何ができるのかわからない。どうやって勉強すればいいのか?」
「◯◯業界でのAI事例はどういったものがあるのか?」
「良いベンダーを知らないか?」

AI専門メディア「Ledge.ai」を運営するレッジは、メディアやイベント運営、AIコンサルティング事業を通して、AIの導入検討している企業の担当者から、さまざまな質問を受けてきました。企業がAIを自社のビジネスに導入する際、必ずと言っていいほど、先行する他社の事例から探し始めるケースが多いからです。

そこでレッジは、AI活用事例をまとめたプラットフォーム「e.g.(イージー)」をリリースしました。e.g.は、国内外のAI活用事例を網羅的に集め、わかりやすく解説した検索プラットフォームです。ユーザーは事例を無料で検索・閲覧・保存したり、e.g.上で事例掲載企業に問い合わせしたりできます。

本稿では、e.g.に掲載しているAI活用事例から「金融業での活用事例」を5つ紹介します。

金融機関が返済を延滞する可能性がある人を深層学習AIを用いて予測することに成功

実施企業
社名非公開

目的
債権回収コストの効率化
概要
金融機関が債権回収コストの削減のためネットスマイル株式会社の深層学習AIを導入し、返済を延滞する可能性がある人を予測することに成功した
効果
予測精度は98.5%を記録

課題・背景
債権管理業務の効率化と債権回収コストの削減のため、返済の延滞に悩まされていた。したがって、延滞する可能性がある人を事前に見つけたい、すなわち延滞予兆を分析予測したいという要望があった。それにより、低利で安定的な金融商品サービスを新たに開発するという狙いがあった。

専門的な文章の校閲・校正にAIの文字認証を導入することで制作者・確認者両社の負担を軽減

実施企業
株式会社みずほ銀行

目的
文章の校閲・校正作業の効率化
概要
株式会社みずほ銀行は、凸版印刷株式会社のAIによる文字認識を活用して、専門用語の多く、基準の厳しい金融機関の広告制作物の校閲・校正業務を自動化
効果
校閲/校正業務作業員の負荷軽減
ヒューマンエラーの減少

課題・背景
株式会社みずほ銀行においては、商品・サービスの担当部門が作成したパンフレットなどの原稿において、専門用語のチェックを確認部門が一括で行っていた。しかし、制作レギュレーションを複数の作業者に徹底することが難しく、確認者の二重三重チェックや幾度も制作者に差し戻すなど、制作・確認の両部門に負担がかかることが課題であった。

将来の投資・ローン返済リスクを見える化し顧客の資産形成をサポート

実施企業
オリックス銀行株式会社

目的
資産形成のサポート
概要
オリックス銀行株式会社はリーウェイズ株式会社の技術を独自改良し顧客の資産形成サポートを実現した
効果
不動産投資に対する不安の解消

課題・背景
不動産投資では一般的に、ローンの返済リスクなどに関する不安があった。本施行の結果、5800万件を超える物件データをAIが分析することにより、比較検証が容易となり心理的なハードルも軽減された。

AIとRPAを導入することによりコンプライアンス業務を月200時間の工数削減

実施企業
株式会社イオン銀行

目的
AI RPA化による工数削減
概要
株式会社イオン銀行は、株式会社FRONTEOが提供するAIエンジンとRPAテクノロジーズ株式会社が提供するRPAツールを導入し、工数削減を実現
効果
月200時間分の工数削減

課題・背景
金融商品を販売する際、1時間ほど店舗で顧客と面談を行う。その後、適切な勧誘であったかどうかを確認するため面談記録を作成し、法令遵守、適合性(購入の意志、理解度など)といった観点から、第3者によるモニタリングを行う。面談記録のモニタリングには3つのシステムをまたいで使っているため、1案件あたり約6分かかる。取引件数の増加を鑑みると、過大な工数がかかっていた。

AIを用いて高精度なクレジットカードの発行審査を可能にし不正行為を防止

実施企業
社名非公開

目的
不正行為を目的としたクレジットカードの発行の防止
概要
クレジットカード発行会社である某社は、DataVisor, Inc.のAIを導入してクレジットカードの発行審査の精度を向上
効果
不正行為の発見数が25%増加
検知精度は94%
偽陽性率は0.17%
およそ1500万ドルほどの被害を防止

課題・背景
巧妙で組織的なクレジットカードを利用した不正行為によって多大な金銭的な損失を被ってきていた。審査段階でのチェックを厳しくすると、善良な顧客への対応も遅くなってしまい、また従業員の負担やコストが大きくなりすぎるという課題もあった。

>>なお、『製造業でのAI活用事例5選 「在庫保有コストを大幅に削減」ほか』はこちらから

無料で使えるAI事例プラットフォーム シェア機能なども搭載

e.g.は国内外のAI活用事例を網羅的に集め、わかりやすく解説した検索プラットフォームです。ユーザーは事例を無料で検索・閲覧・保存でき、事例掲載企業への問い合わせもe.g.上で可能です。事例は大きく業界別、用途別、技術別の3つの要素で絞り込み、ユーザーは求めている事例に短時間でたどり着けます。会員登録さえすれば、無料で使用可能です。

また、e.g.上に掲載している企業の一部には、事例掲載企業へ直接問い合わせることも可能です。さらに、気に入った・気になる事例を保存できる機能や、事例ページを共有できるシェア機能なども備えています。

これからAIの導入を検討している方、AIについて勉強している方などにすでにご利用いただいております。Ledge.aiでは今後もe.g.に掲載しているAI活用事例からピックアップして紹介していきます。Ledge.aiとe.g.あわせてチェックしてみてください!