アパレル業のAI活用事例5選「個別クーポンで収益が7割増加」ほか

このエントリーをはてなブックマークに追加

画像はUnsplashより

人工知能(AI)専門メディア「Ledge.ai」を運営するレッジは、AIの導入を検討している企業の担当者から、さまざまな質問を受けてきました。企業がAIを自社のビジネスに導入する際、必ずと言っていいほど、先行する他社の事例から探し始めるケースが多いからです。

そこでレッジは、AI活用事例をまとめたプラットフォーム「e.g.(イージー)」をリリースしました。e.g.は、国内外のAI活用事例を網羅的に集め、わかりやすく解説した検索プラットフォームです。ユーザーは事例を無料で検索・閲覧・保存したり、e.g.上で事例掲載企業に問い合わせしたりできます。

本稿では、e.g.に掲載しているAI活用事例から「アパレル業のAI活用事例5選」をご紹介します。

ECサイトにAIチャットボットを導入し、顧客満足度とコンバージョン率を向上

実施企業
株式会社ナノユニバース

目的
接客サービス改善によるコンバージョン率の向上
概要
アパレルブランドの株式会社ナノユニバースは、深夜帯にユーザー対応ができなくなるECサイトに、株式会社空色の「OK SKY チャットボット」を導入し、売上を増加させた
効果
「OK SKY」経由の購入率は15%〜20%UP
購入単価は約2倍に増加
年間購入回数が約1.7倍に増加
チャット発生数は約3倍UP

課題・背景
これまでのECサイトでは、電話受付が終了した深夜帯にはユーザー対応が不可能になり顧客接点に限界があった。従来のチャットボットでは機械的な対応になってしまうことが懸念されていた。

AIがターゲティングしたユーザーに対してクーポンを発行し売上が増加

実施企業
株式会社アーバンリサーチ

目的
利益の増加とウェブサイトのCVR向上
概要
株式会社アーバンリサーチはAppier Inc.のAIをマーケティングに導入し売上を向上
効果
URアウトレットのコンバージョンレートがスマートフォンで242%、PCで216%上昇
収益が70%増加

課題・背景
アウトレット商品の需要は高い一方で、収益性を確保することが課題であり、そのためにウェブサイトのCVRを向上させる必要があった。しかし、従来のクーポン戦略では予算がかかり過ぎていた。

ECサイトで写真の中の欲しいアイテムを画像認識で読み込み、類似したアイテムを紹介するサービスを導入

実施企業
社内開発

目的
顧客の購買意欲の増進
概要
マガシーク株式会社は、総合ファッションサイトにAI画像認識を利用してユーザーが選んだ写真と類似したアイテムを検索できる機能「MAGA SEARCH」を導入し、ユーザーがより購入しやすくなるためサイトサービスを提供
効果
ユーザーのアイテムの選択の幅が向上
ユーザーの利用満足度の向上

課題・背景
同社が運営する他のサイトに導入したところ、ユーザーのからアイテム選択の幅が広がると好評だったため。

古着の値付けをAIで自動化し「手放す」を促進

実施企業
株式会社ZOZO

目的
より良い値付けを行う仕組みを作る
概要
株式会社ZOZO(旧株式会社ZOZOUSED)は、自社で販売する古着の半分ほどに価格予測AIを適応した
効果
価格の的中率1.5倍
在庫削減
査定額アップ

課題・背景
古着の値付けは買取側の経験や勘に基づいたブラックボックスな状態だった。一般消費者でも服がいくらで売れるかをわかりやすくすることで、服を手放すという概念を変えたかった。

クレジットカードの個人情報漏洩をAIが阻止

実施企業
avenue

目的
個人情報漏洩の防止
概要
avenue shopはPerimeterXのPerimeterX Bot Defenderを導入し個人情報の漏洩防止に成功
効果
48時間で全不正アクセスを遮断
未検出の脅威まで発見

課題・背景
Avenue storesで使われていたクレジットカードの個人情報が漏洩した。原因を究明したが、IPアドレスなどを都度変えて攻撃しており、阻止するのは難しいとういう状態だった。

無料で使えるAI事例プラットフォーム シェア機能なども搭載

e.g.は国内外のAI活用事例を網羅的に集め、わかりやすく解説した検索プラットフォームです。ユーザーは事例を無料で検索・閲覧・保存でき、事例掲載企業への問い合わせもe.g.上で可能です。事例は大きく業界別、用途別、技術別の3つの要素で絞り込み、ユーザーは求めている事例に短時間でたどり着けます。会員登録さえすれば、無料で使用可能です。

また、e.g.上に掲載している企業の一部には、事例掲載企業へ直接問い合わせることも可能です。さらに、気に入った・気になる事例を保存できる機能や、事例ページを共有できるシェア機能なども備えています。

これからAIの導入を検討している方、AIについて勉強している方などにすでにご利用いただいております。Ledge.aiでは今後もe.g.に掲載しているAI活用事例からピックアップして紹介していきます。Ledge.aiとe.g.あわせてチェックしてみてください!