グーグル、イノベーションを生み出すために重要なツールなど学べる無料講座

このエントリーをはてなブックマークに追加

画像は「グーグル合同会社「イノベーションを加速させるための第一歩」講座PV~ gacco:無料で学べる大学講座」より

オンライン講座サイト「gacco(ガッコ)」では、グーグル合同会社による無料のデジタルスキルトレーニングを提供するプロジェクト「Grow with Google」が手がける、オンライン講座「イノベーションを加速させるための第一歩」を開講している。受講料は無料。

本講座では、イノベーションとは何か、イノベーションを生み出すために重要となるカルチャーや役立つツールを紹介する。実際にツールの活用で事業の拡大に成功した企業事例などを通して、実践的な活用方法をわかりやすく説明してくれる。

顧客と直接つながり、新規顧客を開拓し、商圏を拡大させ、海外とつながるために活用できる広告やデータ分析を通した顧客理解、ビジネスの成果を高めるためのAI(人工知能)などのツールについても説明する。

【「イノベーションを加速させるための第一歩」概要】

  • 学習目標:
    ・イノベーションとはなにかを知り、新たな取り組みを始めるためのきっかけを作る。
    ・イノベーションを生み出すための4つの要素にもとづき、カルチャーやテクノロジーの重要性について学ぶ。
    ・Googleの提供するツールも活用しながら、顧客と直接つながり、新規顧客を開拓し、商圏を拡大させ、海外とつながるための効果的なアプローチ方法を学ぶ。
    ・実際にテクノロジーを活用し、ビジネスの拡大に成功した企業様の事例などを通して、イノベーションを加速させるために重要となる取り組みについて学ぶ。
  • 受講対象:
    ・新たな取り組みを始めたい方
    ・イノベーションを生み出すきっかけをつかみたい方
    ・イノベーションを生み出す環境づくりについて学びたい方
    ・Googleのツールをビジネスの成長、拡大に生かす方法、事例について学びたい方
  • 前提条件:初心者向け
  • 課題内容:最終テスト(選択式)12問
  • 修了条件:得点率50%以上
  • 学習期間:週1時間程度

第1章:日本のイノベーションの現状

  • 1-1:デジタルトランスフォーメーションがもたらす可能性
  • 1-2:世界と比較した日本のイノベーション競争力

第2章:イノベーションとは

  • 2-1:イノベーションの定義と4つの分類

第3章:イノベーションを加速させるために

  • 3-1:組織イノベーション
  • 3-2:マーケティングイノベーション
  • 3-3:プロセスイノベーション
  • 3-4:プロダクトイノベーション
  • 3-5:まとめ

第4章:最終テスト