Docker「Github Action V2」を発表、Githubで提供するアクション数を拡大

このエントリーをはてなブックマークに追加

画像は米Docker 公式ブログより

米Dockerは現地時間10月27日に、「Github Action V2」を公表した。

同社はここ数カ月、既存の「Github Action」をどのように改善するか、さまざまなコミュニティからフィードバックを得ながら作業を進めてきたという。

その結果、今回公表した「Github Action V2」では、Github上で提供するアクションの数を拡大。最小限のUXに変更を加え、より多くの機能を追加した。さらに、マルチアーキテクチャやビルドキャッシュなどの機能もサポートしている。

>>公式ブログ(該当ページ)

Visual Studio Code用のPython拡張機能に「debugpy 1.0」が追加

なお、Ledge.ai編集部では、さまざまなAI開発・技術に関するニュースをお届けしている。

最近では、米Microsoftが現地時間10月28日、Windows、Linux、macOS用のソースコードエディタ「Visual Studio Code」用のPython拡張機能をリリースしたことについて、記事を掲載した。気になる人は以下の記事をチェックしてほしい。