GMOインターネット株式会社 機械学習・ディープラーニング向けGPUサーバー「GPUクラウド byGMO」:Ledge.ai EXPO

このエントリーをはてなブックマークに追加

「すべての人にインターネット」
GMOインターネットグループは、1995年にインターネット事業を開始して以来、「インターネットの便利さ、楽しさ、可能性を、一人でも多くのかたに届けたい」という強い思いのもと、インターネットに関連するさまざまなサービスをお届けしています。

GPUクラウド byGMOについて

GMOインターネットが提供するGPUクラウド byGMOは、NVIDIA社の最新GPU「Tesla® V100」と、高速インターコネクト「InfiniBand EDR」および分散ファイルシステム「Lustre」を組み合わせた 高速演算リソースをクラウド経由で提供することで、お客様が自社で設備投資する必要が無く、使いたいときに使いたいだけ調達が可能なクラウドサービスです。また、GPUクラウド byGMOで採用している「NVIDIA® Tesla® V100」は、1基で最大100CPU分のパフォーマンスを発揮し、これまで難しいとされてきた大量のデータ処理が求められるような課題に取り組みエンジニアや研究者を強力に支援することができます。

主なユースケース:
AI・ディープラーニング/レンダリング/機械学習/FinTech/科学技術計算

これからAIを推進される企業様へ「GNAプログラム」について

「GNAプログラム」は、GPUコンピューティングの利用環境の整備やAI技術の事業への導入支援といった、ハードウェアとソフトウェアの両面からAIの利活用を推進することで、お客様のサービスの価値向上や事業成長を支援するプログラムです。
具体的には、GMOインターネットが機械学習・ディープラーニング向けGPUコンピューティングプラットフォーム「GPUクラウド byGMO」の提供をはじめ、AI利用環境の支援を行います。また、AIを実際にビジネスで応用していくフェーズでは、AI開発及びAI人材育成の両輪で事業を展開する株式会社AVILEN(https://avilen.co.jp/)がサポートします。ディープラーニング技術に関する高い技術力と、業界最大級の研修コンテンツを用いて、AI事業を総合的に支援します。

ご支援内容:
実現したいことや課題に合わせて、以下のような面でご支援いたします。

  • 他社ユースケースのご紹介
  • 課題解決に必要なパートナー企業のご紹介
  • AI導入コンサルティング
  • ソフトウェアの選定、環境構築サポートほか技術面サポート
  • 技術者トレーニング
  • GPUクラウド byGMOのプログラム価格での提供(1ヶ月~1年)

GPUクラウド byGMOを活用したVR内覧システムの開発事例について

「株式会社スタイルポート様」のGPUクラウド byGMO活用事例をledge.ai に取材いただきました。
ぜひ、こちらの記事をご覧ください。
・テクノロジーは何をもたらす?不動産業界におけるIT活用の今と未来
https://ledge.ai/styleport-property-tech/
ROOV
https://roov.jp

問い合わせについて

会社名GPUクラウド byGMO
URLhttps://gpu.cloud.gmo.jp/
電話番号0120-50-6065
問い合わせ窓口https://gpu.cloud.gmo.jp/contact/
住所東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー