ついにきた! Androidアプリ版Google Document, Spreadsheetで使える拡張アドオン、リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは、ひろきです。

ブラウザ版ではお馴染みのGoogle Document、Google Spreadsheetの拡張アドオン。

非常に便利なものが多く、アプリ版で使えるのはいつだ!と、待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか?

というわけでお待たせしました。出ました。

[blogcard url=”https://techcrunch.com/2016/07/28/google-makes-working-on-mobile-easier-with-new-android-add-ons-for-docs-sheets/?ncid=rss”]Google makes working on mobile easier with new Android Add-ons for Docs & Sheets[/blogcard]

期待を裏切らない超便利機能、ぜひご確認ください。

今すぐに使用できる便利アドオンたち

add-ons image

Google Play Storeから、こんなアドオンがダウンロードできるようになりました。

  • DocuSign-Docs:Sheets上でデジタル署名
  • ProsperWorks:SheetsにCRMデータをインポート
  • AppSheet:Sheetsへ入力したデータから携帯アプリを作成
  • Scanbot:ビジネス文書をOCRでスキャン、編集可能な形でDocsへインポート

docusign image

その他にもGoogle独自のサービスGoogle Classroomなどもアドオンで登場しています。一覧はこちらからどうぞ。

新しくアップデートされたGoogle DocsとSheetsにはアドオンメニューが表示されるようになっていますので、使用する際はそこから選択を。

アドオンが使えるようになったことで仕事の効率は上がりますし、なによりも携帯端末での仕事が楽になりそう。

これからどんなアドオンが追加されるかにも要注目。ですね。

スマホで驚きのOCR精度。モバイルスキャナーアプリScanbot

scanbot image

モバイルスキャナーアプリのScanbotを実際に使ってみました。高品質PDFスキャン画像の作成、クラウドへのインテグレーションサービスを提供しているのですが、特に目を向けるべきは高度なOCR機能

モバイル端末のカメラを利用して文書をスキャンすると、自動でOCRでの解析を数秒でしてくれます。50以上の言語に対応しており、それぞれ個別のパックでダウンロードが可能。こんな感じです。

scanbot image

右は英語表記のサンプル領収書の写真を撮った時のOCRの解析結果です。これがスマホのカメラを使っているのに、結構な精度がでているんですよ。

出先ですぐに文書をデジタル化、クラウド保存、共有がすぐにできるのは本当に便利ですね。ビジネス用途でインボイスや領収書、請求書のスキャンは手軽に素早くできそう。

文章解析の技術も最近ホットな話題のひとつなので、文章データを簡単にできるというだけでも大きな可能性がありそうです。

アドオンが使えるだけでもAndroidに乗り換える価値アリかも

スマホ端末を利用しての仕事が普及してきているとは思いますが、これまでより効率的になりそうですよね。これらのアドオン機能が使えるということで、Androidに乗り換える価値がありそうなぐらい。

今後はアドオンの種類も増えてくるはずなので、自分の仕事にあったものを選んで利用してみるのもいいかもしれませんね。

ではまた。