AIがブラジャーを選んでくれる「AIするブラ診断」 名古屋店でサービス開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社HEAVEN Japanは4月1日より、「AIするブラ診断」を、同社が運営する「試着体感サロン名古屋店」で開始した。必要な情報を入力するだけでおすすめのブラジャーが提案され、プロによるフィッティングサービスが体験できる。

「AIするブラ診断」はこれまでに蓄積したフィッティングデータをAIが解析・学習し、必要な項目を入力するだけでその人に合ったブラジャーや適切なサイズを提案するサービス。

昨年8月に本店オンラインショップでサービスを公開して以来、1ヶ月で1000名以上の人がコンスタントに利用。日々AIが分析と学習を続けているという。

自分に合った下着が無料でフィッティングできる「試着体感サロン」ではプロのフィッターがカウンセリングし、その人に最適な下着を提案している。

今回、リアル店舗でAIによる診断を取り入れることで、コロナ禍でも接触時間を減らしながらぴったりなブラジャーを提案する。
※フィッティングルーム内でフィッターが一緒にデジタルサイネージを操作する


エーアイトークナイトバナー

AIからおすすめのブラジャーを提案されたら、そのブラジャーを使ったプロのフィッターによるフィッティングサービスが無料で体験できる。

本サービスで「どの下着を買えばいいのかわからない」「自分のサイズがわからない」といった下着を購入する際の煩わしさをなくし、AIの力で自分の体に合った下着選びができるとしている。

自分のサイズに合っていない下着を着けている女性の7〜8割に上ると言われている。

気になる人は試してみては。

>>ニュースリリース